湯原慶吾(青学)がイケメン!中学高校と身長や記録についても!

青山学院大学の湯原慶吾選手がイケメンだと、青山学院大学の陸上競技部のツイッターで言われています。

青学はイケメンと言われている選手が多いように思うので気になりますね!こちらでは、湯原慶吾選手の出身中学や高校と身長、記録についてもまとめています。

では、さっそく見ていきましょう!

 

湯原慶吾(青学)がイケメン!

青山学院大学の湯原慶吾選手が青山学院大学の陸上競技部のツイッターでイケメンだと紹介されています。

キリっとされていてかっこいいですね!

 

ネット上でも湯原慶吾選手がイケメンだと話題になっています。

走る姿もかっこいいだなんて、釘付けになりそうですね^^

個人的には、キンプリの高橋海人さんに似ているようにも思えます。

 

2019年度(2020年)の箱根駅伝では、10区を走っています。

湯原慶吾(青学)の中学高校はどこ?

湯原慶吾選手は茨城県出身で、中学校は茨城県笠間市にある笠間市立岩間中学校に通っていたとされています。

中学校のときを知っているという方は、中学校では野球部に所属していたとしていますが、このときから陸上もすごかったということです。

 

高校は、同じく茨木県にある茨城県立水戸工業高等学校に通っていました。

高校時代には陸上部に所属していました。

現在は、更新されていませんが湯原慶吾選手のツイッターに、「水工陸上部長距離」と記載されています。

高校時代には、駅伝で1区を走ることが多かったようです。

また、湯原慶吾選手は好きなタレントに小島よしおさんをあげており、ツイッターでは他の方のツイートをリツイートもしていました。

 

高校卒業後は、中学生の頃から憧れだった箱根駅伝を走ることを夢見て青山学院大学に入学をしています。

湯原慶吾(青学)の記録についても!

大学に入ってからの記録も見ていきましょう!

湯原慶吾選手は、日本インカレ10000mで10位という記録を残しています。

 

また、2019年に出場した出雲駅伝(24分35秒)、全日本駅伝(28分7秒)を共に1区を走り7位という記録を残しています。

2019年度(2020年)の箱根駅伝では、10区を任されており1位でゴールしました。

青山学院大学の2019年度箱根駅伝の記録は、10時間45分23でゴールし大会新記録を出しています。

 

自己ベスト

  • 5000m・14分0秒71 (大学1年生時)
  • 10000m・28分44秒99 (大学2年生時)
  • ハーフ・1時間3分40 (大学2年生時)

 

10000mのタイムは、チーム6位の記録となっています。

湯原慶吾(青学)の身長は?

湯原慶吾選手の走りを見ていると身長が気になる方も多いようです。では、ここで湯原慶吾選手のプロフィールを見ていきましょう。

湯原慶吾選手のプロフィール

名前:湯原 慶吾(ゆはら けいご)
出身:茨木県
生年月日:2000年2月6日
身長:165cm
体重:55Kg
血液型:A型
大学:青山学院大学 法学部 史学科

身長は165cmと意外にも小柄だということがわかりました。

湯原慶吾(青学)がイケメン!中学高校と身長や記録についても!まとめ

青山学院大学の湯原慶吾選手がイケメンだと、青山学院大学の陸上競技部のツイッターでも言われていたため画像や中学高校、身長と記録などについてまとめました。

走っている湯原慶吾選手の姿もかっこよかったですね!

今後も注目の選手となりそうです^^