とろとろチーズトーストのレシピと材料は?【教えてもらう前と後】(1月14日)

2020年1月14日放送の『教えてもらう前と後』では、食パンでとろとろのおいしいチーズトーストを作る方法が紹介されました。

普段のチーズトーストにひと手間を加えることで簡単に、とろとろのチーズトーストを作ることができます。

では、さっそく作り方と材料を見ていきましょう!記事の後半では、教えてくれたお店の方の情報についてもまとめています。

 

とろとろチーズトーストのレシピと材料は?

どうやったら簡単にとろとろのチーズトーストを作ることができるのでしょうか。

 

【材料】

  • 食パン(1枚)
  • とろけるチーズ(2枚)
  • マヨネーズ(適量)
  • 味噌(適量)
  • 牛乳(適量)

 

【作り方】

  1. まずとろけるチーズを2枚並べたら、とろけるチーズの片側だけにマヨネーズを絞ります(2枚分)。※このとき細く絞り出せるタイプの口がおすすめです。
  2. マヨネーズを塗ったら、2枚のとろけるチーズを半分に折ります。※こうすることでマヨネーズがチーズにサンドされて厚みが出るので熱がゆっくりと加わり風味・食感がアップします。
  3. 次に味噌と牛乳を1:2の割合で混ぜわせたものを食パン(1枚)の表面に塗っていきます。※チーズも味噌も発酵食品なのでうま味がアップするそう!
  4. ②で作ったマヨネーズをサンドしたチーズを食パン上に2つ並べておきます。
  5. 1分程余熱したトースターで約3分程焼いたら完成です!

 

【感想】

番組でもおいしいとの感想が飛び出していました。

チーズを2枚のせただけなのに、チーズが増量した感じがあるとのことです。

味噌の風味がいいなどの感想も!

とろとろチーズトーストの作り方を教えてくれたのは?

今回紹介した「とろとろチーズトースト」の作り方を教えてくれたのは、東京都・中目黒にあるピザの名店「ピッツァリア・エ・トラットリア・ダ・イーサ」の店主で世界ピッツァ選手権で2度優勝している山本尚徳さんです。

 

ピッツァリア・エ・トラットリア・ダ・イーサのお店の場所はこちらです▼

住所:東京都目黒区青葉台1-28-9

 

  • 最寄り駅:中目黒駅
  • 営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー17:30~21:45(L.O)22:45クローズ
  • 定休日:月曜、不定休

引用:食べログ

 

不定休の場合にはお店のFacebookに情報が掲載されるようです▼

とろとろチーズトーストのレシピと材料は?【教えてもらう前と後】 まとめ

2020年1月14日放送の『教えてもらう前と後』では、食パンでとろとろのおいしいチーズトーストを作る方法が紹介されたので、「とろとろチーズトーストのレシピと材料は?」と題して、チーズトーストの材料と作り方をまとめました。

チーズにマヨネーズを挟むというひと手間を加えることで、よりおいしいチーズトーストを楽しめたらいいですよね!

同日に放送された食パンで作る「ビスマルク風ピザトースト」の作り方は以下で紹介▼!

ビスマルク風ピザトーストのレシピと材料は?【教えてもらう前と後】(1月14日)