嵐voyage4話ネタバレあらすじ!5人の感謝の気持ちとは?

2020年2月13日に嵐の公式ツイッターより、週末にネットフリックスで嵐のドキュメンタリー番組『Voyage』が配信されると告知がありました。その後、ネットフリックスより2月29日午後5時~第3、4話が同時配信されるとのお知らせが出ました。

ネットフリックスの次回予告として第4話『ずっと5人で』であるとの情報が出ていましたが、今回はどんな内容になるのでしょうか。

 

第3話終了時には、2018年11月の札幌で行われるコンサートへ移動するメンバーの様子が流れましたが、第4話の内容も非常に気になります。

こちらでは、『嵐voyage4話のネタバレあらすじ!5人の感謝の気持ちとは?』と題してあらすじ、ネタバレなどをまとめています。

では、見ていきましょう!

 

嵐voyage4話のネタバレあらすじまとめ

まずは、車で移動中である車内のメンバーの様子が流れます。

櫻井翔さんは、ピアノの鍵盤で指を動かすイメージを、他のメンバー4人も特に喋る様子はなくそれぞれがイヤフォンで何かを聞いているようです。

車から降りると、5人での集合写真映像が撮影されたようで「様々な想いを胸に5人はツアーに臨む」との表示が画面に出ます。

アニバーサリーツアー「5×20」本番前日札幌ドーム

ツアー開始前日の札幌ドームで嵐が5人揃ってのリハーサルの映像が流れます。

それぞれが動きや立ち位置などの確認をしていきます。

今回も松本潤さんが中心となって、メモを取ったり動きなどに関して指示を出していきます。

 

その後、場所は会場ではなく室内に移りミーティングが始まります。

メンバーがそれぞれ意見を出し合いながら、構成などについて確認をしています

またも打ち合わせは朝5時近くまで続いたようで、松本潤さんは「ホテルを9時に出る…4時間後ですけど。もう帰るのやめようかなまじで。向こう帰ったらだって6時だよ。6時に寝たら8時半に起きなきゃいけないでしょ。9時出発でしょ、だって。もういいよ、俺ここで寝るわ。おやすみ、さよなら。」

といい打ち合わせしていた室内で睡眠をとる姿も。

ツアー初日 2018年11月16日

ツアー初日の文字が画面に表示されると、櫻井翔さんがコンサートでピアノで演奏する曲「アオゾラペダル」の練習シーンが映ります。

朝からメンバー揃ってのリハーサルが始まり、再び楽屋での映像も流れます。

 

楽屋では、相葉雅紀さんがダンスの練習をし、松本潤さんはスタッフの方と打ち合わせ、二宮和也さんはゲームを楽しんでおり、その目の前で櫻井翔さんは仮眠をとっていますが、二宮和也さんが「寝れてないんですね。」と声を掛けると、櫻井翔さんは「夢の中でも松潤は床にプロテインこぼすし。」と話します。

その後二宮和也さん「夢の中でプロテインのこと言ってました?」と聞き返すと、

櫻井翔さん「うん。」

二宮和也さん「あそこでさっき言ってた。」

櫻井翔さん「言ってた?もうずっと嵐だよ。夢も嵐、起きても嵐。」

二宮和也さん「幸せだね。」などのやり取りが笑いながら行われました。

 

大野智さんは休憩中にいくらご飯を食べていたようで「めっちゃうまいな、これ。」と…実はそれが櫻井翔さんの分だったようで、気まずそうな大野智さんの姿がありますが、それでも2人は仲の良さそうな姿が。

ツアー初日 2018年11月16日 コンサート中の様子

いよいよ、コンサート場の開場が始まり徐々にお客さんが集まり出します。ペンライトなどをつけて始める多くの方が映っています。

嵐のメンバーが楽屋から出てくると、スタッフさんの「皆さん5分前です。」との掛け声が掛かります。

円陣を組み松本潤さんは「よーし、初日だ。ここから続く長いツアーになります。よろしくお願いします。初日いくぜ!」などとの挨拶があり、札幌ドームでのツアー初日は「 感謝カンゲキ雨嵐」でスタートしました。

コンサート会場の様子と、嵐メンバーがステージ裏で着替えてステージに上がるまでの様子が映出されます。

 

櫻井翔さん

コンサート中のMCでは「そして5×20、なんか不思議なもので、もはやその20というところのすごさというよりは横の5の数字が変わんないことの意味の大きさっていうのを痛感するんだよな。

横に並ぶ数字が増えていくことも確かにすごいことだと思う。だけど、僕にとってはこの5がこの数字が変わらず、そしてその数字の持つ意味が変わらずここまで共に歩んでこれたことを…財産だなと思っていますし、そそして何よりもファンである皆さんのおかげだと思っています。本当にありがとう。これから時間をかけてたくさんのお礼をたくさんの人にこの5人で伝えていきたいと思ってますんで。」

 

大野智さん

「すごいいろんな気持ちがありますね、今は。本当僕はデビューした頃は、18歳でした。それがもうすぐ38歳になるところです。」

 

相葉雅紀さん

「最近より強く思いますけど、なんか音楽とか歌の力っていうのはすごいなって思います。歌がなかったら、この4人とも会っていないし、今日みんなとも会ってないし、ここでこうやってマイクを握ってなかったと思うし、こうやってここでまた…今日マイクを握れるのもみんなのおかげだなって。

ここ全てのみんなのおかげだななんて思うとすごく感謝の気持ちでいっぱいになります。これからもマイクを握り、辛いときは手を握り…お互い前を向いていけたらなってそんなふうに思っています。」

 

二宮和也さん

「この5人で20年やってみて、どうでしたかという質問が僕は大嫌いです。最近よくまぁ聞かれるんだけど。じゃあお前に分かるんだな?っていうふうに僕は毎回心の中で言ってから答えています。

そんな生っちょろい20年じゃないし、まあいい大人が人生ぶん投げて、20年肩組んで1日、1日過ごすっていうのは多分この4人しか分からなくて、その4人っていうのが翔ちゃんも言っていたけど減ることもなきゃ、謎に増えることもなく…このメンツでやってこれたっていう財産は僕は軽々あまり口に出したくないなって思っています。」

 

松本潤さん

「冒頭で20年の感謝の気持ちを5万人1人1人に届けたい、そんなことを言いましたが僕らの20年の感謝の気持ちを込めて作ったライブが今日のライブです。5人でいろんなことを話合って、たぶんみんなにもね、アンケートっていうか好きな曲なんですかとかって協力してもらった人もいたと思います。すごい参考にさせてもらいました。

そのうえで5人が納得いく曲を精いっぱいやらせていただいたつもりです。感謝の気持ちが皆さん1人1人に届いてくれていたら嬉しいなと思います。」

 

ここで5人で作ったとされる曲『5×20』やその他の曲が流れコンサートは終了します。

ツアー2日目 2018年11月17日

2日目も松本潤さんの掛け声を中心にコンサートが始まります。

この日の様子はコンサート開幕からコンサート中の様子が大まかに流れ、コンサート2日目が終了となります。

 

コンサート終了後は、楽屋?と思われる場所でメンバーが食事をしていますがそこに松本潤さんの姿はなく別室でマッサージを受けていました。

そこへ大野智さんが食事を運び、松本潤さんに食べてもらうという光景が。

マッサージ終了後は松本潤さんもメンバーらが食事をしている場所へ合流して一緒に食事をとります。

 

その後、大野智さんが相葉雅紀さんと松本潤さんと一緒にカメラに納まりながら、大野智さん「これはもううちらの一生門もんのツアー」、相葉雅紀さん「そうそう、これからは本当一瞬一瞬大切にしないと」、松本潤さん「50分の2だからね」などという会話も。

 

大野智さん

第4話『ずっと5人で』終了間際の映像には、大野智さんのインタビューシーンがありました。

「まぁ、でも、やっぱり本当嵐って他のグループは知らないけど、まぁ嵐は20年ずっと内で、内に向いてきたのが強いのかなとか思ったりするけどね、だからなんか想いがわかるしっていうのもあるんじゃないのかな。

例えば、相葉ちゃんを見てもうそこにいるだけでジーンときちゃうみたいな感じなんじゃない?うん。」

というところで大野智さんの話は終わり、嵐5人での映像が流れ第4話『ずっと5人で』は終了します。

嵐voyage3話あらすじネタバレ!メンバーそれぞれの想いとは?

嵐voyage4話の感想

第4話『ずっと5人で』を見た方の感想はどうでしょうか。

 

嵐のメンバー間でのやり取りの雰囲気が良いという声が多く見られました。

嵐voyage4話のネタバレあらすじ!5人の感謝の気持ちとは? まとめ

2020年2月29日午後5時~嵐のドキュメンタリー番組『Voyage』の4話『ずっと5人で』が配信されたので、「嵐voyage4話のネタバレあらすじ!5人の感謝の気持ちとは?」と題して、嵐のメンバーがコンサートを通して、ファンへ感謝の気持ちを伝える様子などをまとめました。

この5人でなればここまで長く活動を初期のメンバーから続けてくることはできなかったのではないかなと思うような雰囲気もあり、仲の良さを感じました。

 

第3話『でも僕らは』も2020年2月29日午後5時から同時公開となっていますので、こちらでまとめています↓

嵐voyage3話あらすじネタバレ!メンバーそれぞれの想いとは?