エグザイルのテツヤがインスタで報告した両側膝蓋骨亜脱臼症候群とは?いつからで病状は?

エグザイルのテツヤがインスタで報告した両側膝蓋骨亜脱臼症候群とは?人気グループ「エグザイル」のメンバーであるテツヤさんが両側膝蓋骨亜脱臼症候群と診断され自身のインスタグラムで報告し話題となっています。いつからで病状はどうなのかを調査しました。

 

エグザイルのテツヤが両側膝蓋骨亜脱臼症候群と診断?

 

View this post on Instagram

 

ダンスが大好きだから 少しだけダンスをお休みします。 すみません。

EXILE TETSUYAさん(@exile_tetsuya_epi)がシェアした投稿 –

人気グループ「エグザイル」のテツヤさんが自身のインスタグラムで「ダンスが大好きだから少しだけダンスをお休みします。」と報告し話題となっています。

 

また、「EXILE」公式モバイルサイトでは、以下のように発表しています。

出典元:https://m.ex-m.jp/news/detail?news_id=19323

数か月物治療が必要だなんて、とても大変なことですし日常生活でも痛そうなことが多いと思うので少しでも身体を休めてほしいものですね。

 

いつからで病状は?

病状はいつからなのでしょうか。

 

2年程前から膝に違和感があったと本人がコメントしています。

テツヤさん本人のコメントはこちら↓

2年前から膝に違和感があり、たびたび病院での処置を受け、トレーニング内容を変えるなど、自分の身体と向き合いながらパフォーマンスを続けてきたが、「今年の2月にEXILEのツアーを終えてからも、なかなか膝の状態が改善されない現状を受け止め、少しの間ダンスなどのパフォーマンスを控え、治療を行うことに致しました」と報告。

今後に向けて「今は焦らずに、周りのサポートしてくださる皆さんと共に、パフォーマー復帰を目指して、日々努力していきたいと思いますので、どうかよろしくお願い致します」と呼びかけている。

また「パフォーマンスを楽しみにしてくださっているファンの皆様、関係者の皆様、そしてメンバーには、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪し、「来年の”LDH PERFECT YEAR 2020″に向けて、また改めて踊る姿を見て頂ける様に全力で頑張りますので、ぜひ待っていてください!!」と回復を誓った。

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-00000357-oric-ent

今はしっかりと治療に専念してほしいですね。

 

両側膝蓋骨亜脱臼症候群とは?

この診断名聞いただけでも痛そうなのですが、どのような症状なのでしょうか。

両側膝蓋骨亜脱臼症候群と検索すると、このようなものが出てきました。

 

膝蓋骨脱臼について

膝関節のお皿(膝蓋骨:しつがいこつ)が、ほとんどは外側にはずれる疾患です。ジャンプの着地などの時に太ももの筋肉が強く収縮してはずれることが多く、はずれた時には膝に強い痛みや腫れを生じます。脱臼は自然に整復されることもありますが、整復されないときは病院での整復が必要です。
膝蓋骨脱臼をするひとは生まれつきまれつきの素因を持っている(脱臼素因)ことが多く、膝蓋骨や大腿骨(だいたいこつ)の形や位置の異常、大腿四頭筋(だいたいしとうきん)の作用する方向と膝蓋腱(しつがいけん)の方向が異なっていることなどがあげられます。10歳代の女性に多く、初めて脱臼した後、約20~50%の方が繰り返して脱臼し、日常生活やスポーツ活動などで脱臼する不安感を感じます(反復性脱臼・亜脱臼)。また、脱臼時に膝蓋骨の内側を支える靱帯の断裂が起こることがあります。

出典元:https://www.juntendo.ac.jp/hospital/clinic/seikei/about/disease/sports/sports_07.html

 テツヤさんはダンスパフォーマンを数多くこなしているので、それ故のものと思われますね。

 

ネットの声

ネットの声を見ていきましょう。

 

まとめ

エグザイルのテツヤさんが両側膝蓋骨亜脱臼症候群と診断されたということで現在の病状などについて調査しました。

一日も早く回復されることを祈っています。