じゃぱにぃ寺・結婚式のお呼ばれで式場での正しい受付方法は?テレビ朝日6月8日

じゃぱにぃ寺・結婚式のお呼ばれで式場での正しい受付方法は?テレビ朝日で6月8日放送のバラエティ番組『じゃぱにぃ寺』で結婚式のお呼ばれで式場での正しい受付方法や挨拶の仕方、ご祝儀の渡し方、記帳の方法などを放送していました。何が正しい受付方法か迷ったことはありませんか?これらについてまとめました!

 

結婚式のお呼ばれで式場での正しい受付方法は?

6月といえばジューンブライドですよね✨結婚式の受付で正しいマナーについて覚えておきたいですね!

正しい流れを順番に見ていきたいと思います^^

 

結婚式のお呼ばれで式場での正しい受付方法は?/受付の方への挨拶の仕方は?

お呼ばれで行った結婚式で、式場の受付であたふたとしたことはありません?筆者はどの順番で挨拶や記帳を行うのかドキドキしたので、周りをキョロキョロとしたことが過去にあります。今思い出しても恥ずかしいです💦

 

式場で慌てないためにも、順番これでよかったのかな?という確認のために読んでいただきたい内容になっています^^

 

お呼ばれで行った結婚式で式場の受付に着いたら、受付の方にご結婚おめでとうございますとまず挨拶をしましょう!

それから、自分が誰なのかを名乗りましょう!

例えば、新婦の友人の〇〇と申します。と言った簡単なものでOKです。

 

結婚式のお呼ばれで式場での正しい受付方法は?/記帳タイミングは?

挨拶を終えたら、次は記帳をします。

ここでのポイントは、ご祝儀袋はテーブルに置き芳名帳に記帳します。

ご祝儀袋は手に持ったままでなく、テーブルの上に置いていいのですね!手に持っていたら書きにくそうということも考えらえますね。

 

でもなぜ、先に記帳するのでしょうか?

記帳を先に行うことで、受付の人が招待された人の

◆正確な名前を知ることができる

◆席札を渡す準備ができる

という流れを作ることができるのです。

 

結婚式のお呼ばれで式場での正しい受付方法は?/ご祝儀正しい渡し方は?

最後はご祝儀の渡し方です。

袱紗(ふくさ)にご祝儀袋を入れているときは、袱紗の右側を開いて、袱紗を座布団のようにしてご祝儀袋を上に置きます。(近いイメージは会社で名刺交換をするときに、自分の名刺をまず名刺入れの上に置くと思うのですが、あのイメージですね!)

 

袱紗の上にご祝儀袋を置いたら、ここでもポイントがあります!!

右回しで袱紗ごと回して受付の方に渡します。そうすると見栄えもいいんですね★

 

ご祝儀袋を渡すときに一言添えるとさらにいいんだそうです!

では、なんと言えばいいのでしょうか!?

「心ばかりのお祝いでございます。どうぞお納めください」と伝えるといいだそう^^

 

ここまでをまとめると・・・

  1. お祝いの言葉を言う
  2. 新郎または新婦との関係と名前を名乗る
  3. 芳名帳に記帳する
  4. 一言添えてご祝儀袋を渡す

という流れが結婚式での正しい受付のマナーです♪

 

結婚式のお呼ばれで式場での正しい受付方法は?/ご祝儀の相場は?

結婚式のご祝儀を一体いくら包めばいいのだろうと悩んだ経験はありませんか?

そんな悩みを解消できるご祝儀の相場についてもまとめました。

 

ご祝儀の相場は、友人・会社の同僚の場合・3~5万円

親族・兄弟・姉妹の場合・5万円~

となっています。

 

割り切れる数字は別れを連想させるので、だめ!というのはご存じの方も多いと思いますが、どうしても3万円は難しいといった学生さんの場合などは、偶数の2万円でもOKだというのです。

ただ、これはポイントを抑えないと失礼にあたるので、次でしっかりとポイントを見ていきたいと思います★

もし、2万円で包むのであれば、1万円札・5千円札2枚で奇数の3枚にするのです!

これな奇数なので、別れを連想させることがないですよね!

■関連リンク

じゃぱにぃ寺ちょっと気をつけたい言葉づかいとは?

 

結婚式のお呼ばれで式場での正しい受付方法は?/ご祝儀袋は何がいい?

なんだかたくさんルールがあって、大変でしたがこれで最後になります。

最後は、ご祝儀袋のデザインに関してです。まずはそれぞれのデザインを見ていきましょう^^

 

①結び切り

 

②あわじ結び

こちらの画像だと左のものです★

 

③蝶結び


ツイッターに載せている方がコメントされていることから、もう分かった方もいると思いますが、この中で結婚式のご祝儀袋としてふさわしくないものは、③の蝶結びになります。

 

なぜかというと、蝶結びは引っ張ると簡単にほどけてしまうことから、別れを連想させるということもや、結び直しができることから何度でもどうぞという意味がありふさわしくないと言われているんだそう!

でも、何度でもという意味から出産祝いには向いているようです^^

ちなみに結び切り・あわじ結びは引っ張るとさらに固く結べることから、ご祝儀袋に向いている理由です。

ご祝儀袋を選ぶに気を付けた・覚えておきたいものですね!

 

 

結婚式のお呼ばれで式場での正しい受付方法は?まとめ

バラエティ番組『じゃぱにぃ寺』で結婚式のお呼ばれで式場での正しい受付方法や挨拶の仕方、ご祝儀の渡し方、記帳の方法などを放送していたので、覚えておくと役立ちそうだなと思いまとめました。

正しい受付方法や挨拶の仕方、ご祝儀袋の選び方や渡し方などをしっかりと覚えて、当日に備えたいものです♪

■関連リンク

じゃぱにぃ寺・ちょっと気をつけたい言葉づかいとは!?テレビ朝日6月8日