櫻井翔がラグビーPRイベントで着用したネクタイはどれ?ブランドが判明!

櫻井翔がラグビーPRイベントで着用したネクタイはどれ?ブランドが判明!嵐の櫻井翔が6月12日「ラグビーワールドカップ2019日本大会」100日前イベントに登壇し、そのときのネクタイがどれなのか気になったのでブランドなどを調査、まとめました。この大会で櫻井翔はスペシャルサポーターを務めることが決定しています。では、さっそく見ていきましょう!

 

櫻井翔がラグビーPRイベントで着用したネクタイはどれ?

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」は2019年9月20日(金)から11月2日(土)まで開催されます。これを記念して6月12日に行われた100日前イベントに登壇した櫻井翔さんのネクタイがどこのものか判明しました。

 

櫻井翔さんが着用のネクタイの画像はこちらです▼

ネイビー?をメインに斜めのストライプ柄が入っていますね。

では次でどこのネクタイか確認していきましょう!

 

櫻井翔がラグビーPRイベントで着用したネクタイのブランドが判明!

櫻井翔さんが、PRイベントで着用していたネクタイはこちら▼

このネクタイは、ラグビーワールドカップ2019日本大会の開催都市として指定されている岩手県釜石市がオリジナルで作成したもののようです。

 

ぱっと見は普通のネクタイのようにも見えますが、ネクタイ着用時には、釜石市の「釜石」と書かれたロゴとラグビーボールのデザインがネクタイ左下に出ます。

出典元:釜石市ホームページ

すでに販売は始まっているので、現在の在庫は分かりませんが気になった方は岩手県釜石市に問い合わせてみるといいかもしれません^^

 

またデザインは同じようですが、素材によっても値段が違うようです。

素材:シルク100%の場合、3000円(税込み)

素材:ポリエステルの場合、1750円(税込み)

 

櫻井翔のラグビーでのエピソード


櫻井翔さんは、小学校5、6年生の2年間ラグビーをしていたそうですが、当時身長が130cmほどと小さかったと語る櫻井さんは、相手選手の身長が170cmと高いめに少し怖かった、タックルをしに行っているフリをしていた語っていました。

試合で相手選手との身長差を感じながらも2年間続けたことはすごいですよね!

 

ラグビーは2年間でやめてしまったものの、今でもラグビーは好きだそうです。

 

今回の大会イメージソングには、嵐の『BREVE』が決定しています^^

この楽曲は「男らしい」感じに仕上げたということで、櫻井翔さんが書き下ろしたというラップも含まれているそうです。

大会開催が楽しみですね。