バゲット・広島のご当地グルメTOP5は何でどこで買える?日本テレビ6月19日

バゲット・広島のご当地グルメTOP5は何でどこで買える?日本テレビで6月19日放送の情報番組『バゲット』では、夏におすすめの広島県のご当地グルメTOP5を紹介していました。ご当地グルメだと地元に足を運ばないと買えないのかな?と思ったのですが、アンテナショップでも購入できるようなのでご当地グルメTOP5と買える場所などをまとめました!

 

バゲット・広島のご当地グルメTOP5は何でどこで買える?

昨年2018年のご当地売り上げTOP3のうち2位にランクインした広島県のご当地グルメTOP5が情報番組『バゲット』で紹介されました!

ご当地グルメだから、地元に行かないと買えないのかな?と思ったのですが、『ひろしまブラントショップTAU』で購入できます。

こちらは有楽町駅から徒歩5分と駅からも近い場所にあります。開店前になんと100人ほど並ぶこともある人気店なんだとか。

 

広島といえば、お好み焼きや、もみじまんじゅうの印象があるのですが、夏におすすめの広島グルメは一体何がランクインしているのかさっそく見ていきましょう!

 

バゲット・広島のご当地グルメTOP5 第5位

まずは第5位のご当地×プリン!

万汐農園の『檸檬プリン』(391円)

広島県はなんとレモンの生産量が日本一で国産の62%が広島県産なんだそうです。しかも皮まで食べられるそうですよ!瀬戸内産のレモンの果肉・果汁・皮が入っているプリンなんだそう。

スタジオの感想:爽やか、色がミルクプリンみたい、酸味も強すぎない、ヨーグルトにも似ている。

夏には爽やかなおいしそうなプリンですね!レモンが好きなので気になります^^

 

バゲット・広島のご当地グルメTOP5 第4位

続いては第4位のサクサク食感の広島お菓子!

サクサクした広島のお菓子…思い浮かばないです><

それが洋菓子工房ナチューレ『おのみち坂のシューラスク』(378円)

もともとは尾道にあるお店でシュークリームの余った皮を焼いてまかないとして食べていたものを商品化したんだそう!

食感もサクサクで女性に人気なんだそうです★

 

バゲット・広島のご当地グルメTOP5 第3位

続いては第3位の激辛ご当地つけ麺です!

なか川『辛辛つけ麺広島流(2人前)』(540円)

チキンや魚介をベースとした醤油味のスープには、唐辛子やゴマ、ラー油が入っているそうで、見た目も赤くてとても辛そうですが食欲がそそられます。

広島の家庭でのトッピングは、茹でキャベツをトッピングするとアンテナショップTAUの村上祥平店長は語っていました。

他にも、お好みでチャーシューやネギ、ゆで卵などをトッピングしてもおいしそうでした!

マツコの知らない世界・おいしいゆで卵の作り方とは?TBS 6月11日

 

バゲット・広島のご当地グルメTOP5 第2位

さて第2位は、爽やかな万能料!

ヤマトフーズ『飲む生レモン酢 生姜入り220g』(1080円)

この酢はりんご酢と黒酢が入っているそうで、さらには瀬戸内レモンのスライスと生姜のみじん切りも入っています。

これだけでもおいしそうなんですが、料理の調味料として南蛮漬けや炭酸水で割って飲んだり、アイスティーに入れたり、アイスクリームにかけてもおいしく食べれるそうです。

なんにでも使えそうなところが魅力的ですね★

ジョブチューン・明治アイススーパーカップのちょい足しベスト3は何?TBS6月15日

 

バゲット・広島のご当地グルメTOP5 第1位

気になる第1位は、行列のできる大人気スイーツ!

『はっさく甘夏大福』(195円)

この大福は人気で開店1時間前からものすごい行列ができるんだとか…!並んででも食べた大福気になりますね^^

半分に割ってみると…生のはっさくと甘夏が詰まっていて、白あんと合わせているそうです!

この商品は期間限定で6月19日から販売しているそうですが…いつ販売終了になるのか番組では言っていませんでした><ただ、1日480個限定ということで…こんなツイートも!▼


スタジオでの感想:どっしりと大きい、めちゃくちゃおいしい

 

バゲット・広島のご当地グルメTOP5は何でどこで買える? まとめ

日本テレビで6月19日放送の情報番組『バゲット』では、夏におすすめの広島県のご当地グルメTOP5を紹介していたので、ご当地グルメTOP5と買える場所などをまとめました!

夏におすすめということで、期間限定であり1日の販売個数が限られているものもあるようなので、気になる場合は早めの時間に足を運んだ方がよさそうだなと思いました。

スタジオでの感想は、スタジオに用意された商品の感想をまとめました^^