拭き取りコットンのおすすめを紹介!毛羽立たないものはどれ?

拭き取りコットンのおすすめを紹介!毛羽立たないものはどれ?毎日洗顔はしていても、お肌のざらつきが気になる…。もっとなめらかな肌になりたい…。などの悩みはありませんか?

そんなときに手軽にドラッグストアなどで購入することができる、拭き取りコットンのおすすめを紹介します。化粧水をたっぷりと含ませて顔を優しく拭き取ると、肌の調子がよくなります。

 

拭き取りコットンのおすすめを紹介!

いろんなコットンを使用しましたが、コットンの中身が出ないように封入されているタイプが個人的には好みです。というのも、コットンで拭いたときに毛羽立ちが顔に残ることがあるためです。

肌に当てたときに摩擦で刺激にならないように、素材が柔らかいものだとさらにいいですね。

 

ユニ・チャーム ふきとりコットン

そこで拭き取りコットンでおすすめなものが、ユニ・チャームの「ふきとりコットン」です。

メイク汚れ・古い角質まで1枚ですっきりふきとることができるという、ユニ・チャームのふきとりコットン。

 

このコットンに化粧水をたっぷりと含ませ、優しく拭き取るとお肌がつるつるになるそうで、その3つの特徴がこちらです▼

  1. 肌負担の少ない極細繊維ですっきり(従来の1/3の細さの繊維が、ミクロ汚れまでこすらずすっきりからめとります。)
  2. シルクのような極上の使い心地(表面がなめらかだから、肌に吸い付くように密着。)
  3. ラウンドカットの大きめサイズ(角が肌に当たらないようにラウンドカットされてる)

 

実物はこんな感じです。毛羽立たない封入タイプになっています。

ユニ・チャームの調べによると、しっかり保湿をする前や、スキンケアのはじまりに拭き取りを行うだけでお肌の調子がよくなったと感じる方が多いそうです。

ここでちょっとびっくりなのが、「コットン」と言っているので、コットン=綿100%だと思っていたのですが、この「ふきとりコットン」はなんと、表面素材がナイロンとレーヨンできています。

ナイロンとレーヨンと聞くとかたい素材かと思っていましたが、こちらの使用感は本当に滑らかです。

 

コットン・ラボ オーガニックコットンパフ

こちらは無農薬有機栽培で作られたコットンで、オーガニックにこだわっているため素材もそのまま漂白処理がされていないところが特徴です。

オーガニックコットン(無農薬有機栽培綿)100%を使用しているため、原綿そのままの色になっています。角質の拭き取り、パッティング、パックなどに使用することができます。

さらに袋はチャック付きなので、ほこりなどが入りづらいところがいいですね。

サイズも通常のMサイズ(5cm×6cm)、大きめのLサイズ(6cm×8cm)の2種類が販売されているので、お好みでサイズを選ぶことができます。

 

無印良品 はがして使えるコットン

大量に(162枚)入っていてコスパがいいと話題の無印良品のコットンです。

4枚にはがして使用することができるため、パッティングや拭き取りのあとにパックとして使用することができます。

 

ユニ・チャーム うるうるコットン

こちらは拭き取りコットンではないのですが、使ってみて毛羽立ちがなくパッティングする際に化粧水がコットンに吸い込まれずに使えるところがよかったです。

このコットンは、パッティングとパックができます。

2枚重ねになっているため、パッティングをした後に1枚ずつにはがしてパックとして使用することも可能です。

拭き取りコットンの使い方

拭き取りコットンの使い方を確認していきましょう。

  1. 化粧水をたっぷりとコットンに含ませて、中指と薬指の上にのせ両側を人差し指と小指ではさみます。
  2. 顔の中心から外側に、下から上に持ち上げるようやさしく拭き取ります。
  3. 力を入れずに肌の表面を水平にすべらせるようにします。

★肌を傷め原因になるので、ゴシゴシと力を入れすぎないように注意してください。

拭き取りコットンのおすすめを紹介!毛羽立たないものはどれ? まとめ

拭き取りコットンで毛羽立たないものを探していたので、実際に使用して使いやすかったものや口コミでよさそうなものを紹介しました。

拭き取りコットンを使用すると肌は滑らかなりますが、拭き取り過ぎると肌を傷める原因になりますので、使用する際は優しく拭き取ってください。また、コットンに化粧水をたっぷりと染み込ませると摩擦が減りますので、化粧水はたっぷりめにつけることをおすすめします。