洗顔ブラシは毛穴への効果あり!?汚れがきれいになるまでのまとめ!

洗顔ブラシは毛穴への効果あり!?汚れがきれいになるまでのまとめ!でも、顔に使うのにブラシってなんだか痛そうじゃない?毛穴の汚れってどうきれいになるの?という洗顔ブラシの疑問を解消☆使い方から効果、毛穴の汚れが本当にきれいになる!までのお話をまとめました。

洗顔ブラシってどんなもの!?

この存在をさちこが初めて知ったのは、1か月くらい前でした。

だって、洗顔ブラシですよ。。

名前だけ聞いたらなんだか痛そうじゃないですか(‘Д’)

どんなものかも知らずに想像したのは…

歯ブラシのような形もの、お菓子作りに使うハケのようなもの…(笑)

想像すれば謎が深まるばかり…

あー、もうなんだかわからない!

なんでこうなったかというと…美容室の待ち時間に眺めていた雑誌をパラパラとめくっていたときに「洗顔ブラシ」という単語が目に飛び込んできたのです。

シャンプー台に案内してもらう直前のできごとだったので、内容はあとで確認することに…シャンプーしてもらっているあいだは、ずっとどんなものかを想像していました((+_+))(笑)

 

本当はどのようなものなの…

これまでどおりの洗顔の仕方といえば、メイクを落とす→手洗顔するという流れの方が多いと思います。

手洗顔での洗い残しや、小鼻まわりなどの落としづらかった細かな部分洗顔ブラシを使うことで落とせるという優れもの♪

使うことで…

くすみや毛穴の汚れが本当にきれいになり透明感がアップする♡

という嬉しい効果が期待できるそう!

 

人間の皮ふって、ティッシュペーパー1枚分(2枚重ねになっているものを1枚にはがしたうちの1枚)くらいの厚さらしいということを美容師さんから聞き、手洗顔のときの負担はどのくらいなのかを体験させてもらいました!

1枚にはがしたティッシュペーパーを手の甲にのせて、その上から少量の水をかけます。

 

普段、手洗顔するくらいを力で手の甲の上を、指でなでなですると…あーあ、破れちゃった( ゚Д゚)

 

ここで洗顔ブラシ(リファクリアという電動のブラシでお試し)を使って、同じことをしてみると…

あれっ…あれっ…電動なのに優しい使い心地で全然痛くない!しかもティッシュが破れていない!!

くすみや毛穴の汚れが本当にきれいになり透明感がアップするという他にも、洗いすぎによる乾燥を軽減してくれる効果があると聞き冬になり乾燥がとても気になる時期なので、これでお肌が変わるならば!と購入を決意 (しまった、、、セールストークにのっちゃった…”(-“”-)”)

使い方と正直な感想

本当に肌がきれいになるのかなぁ…楽しみだなぁ♪とわくわくしながら美容室から帰宅。カットやカラーしてもらったことよりかも、洗顔ブラシを使うほうが楽しみになっているという(笑)

早速、使用してみることに☆

~使い方~

①普段と同じようにメイクを落とします。

②洗顔フォームをたっぷりと泡立てて、顔に泡をのせます。

③洗顔ブラシを水またはぬるま湯で濡らして、1分間(ボタンを押すと1分間洗顔をしてくれて、洗いすぎを防止す  るために自動で止まるようになっている)、顔全体を優しく洗います。下の画像の感じ。

これはすごい☆

普段、手洗顔するよりかもお肌がツルツルになっている気がする!

 

このブラシ3つのモードがあります!

【soft】    優しく洗えるモードで、朝の洗顔や、薄いメイクの日におすすめ。(1分)

 

【clean】  しっかり洗えるモードで、しっかりメイクをした日や汗をかいた日におすすめ。(1分)

 

【deep】 部分ケア用のモードで、Tゾーンや小鼻など毛穴が気になる部分のスペシャルケアに。(30秒)

とのこと^^

 

使ったあとは、本体とブラシ部分に付いた汚れを洗い流して、タオルで水分を拭いて乾かすだけ!(本体は防水仕様)

 

 

タオルで拭いたら下の画像のようにスタンドに立てかけます!

(スタンドは防水仕様ではないので、必ず余計な水分は拭きとりましょう)。

 

まとめ

購入してからさらに1か月ほど使用してみたのですが、以前よりかもくすみが減り、毛穴の汚れ本当にきれいになった気がするし、なによりも気にしていた乾燥が気にならなくなりました☆(体感には個人差があります)

また何か気になることがあれば、追加でのせていきたいと思います( *´艸`)

 

【2019年1月28日追記】

使い始めてから2か月弱が経ちました!!このブログを投稿したときよりも、我ながら・・・(笑) お肌のトーンがより明るくなっている気がする!

しかも、久しぶりに会った友達から肌が変わったと嬉しい一言を言ってもらえ、これからも継続しようと思えました(^^♪