松浦勝人の妻は誰で子供はいる?浜崎あゆみとの出会いや2人の写真があるのかも調査!

松浦勝人の妻は誰で子供はいる?浜崎あゆみとの出会いや2人の写真があるのかも調査!浜崎あゆみのデビューに大きく貢献したとされる松浦勝人との暴露本を浜崎あゆみが2019年8月1日に発売するようです。これに伴い松浦勝人の妻は誰で子供はいるのかや、浜崎あゆみとの出会いや2人の写真があるのかも調査しました。

 

松浦勝人とは?

名前:松浦勝人(まつうら まさと)

出身地:神奈川県横浜市港南区出身

年齢:1964年10月1日(2019年7月現在54歳)

学歴:日本大学経済学部産業経営学科卒業

 

松浦勝人さんは、現在エイベックスの代表取締役会長・CEOを務めています。

他にこれまでに

  • AAA
  • EXILE
  • 鈴木亜美
  • Dream
  • Every Little Thing
  • Do As Infinity

など多数の有名アーティストのプロデュースなどを手掛けています。

一度は名前を聞いたことがある方ばかりですよね!これらを見ると改めてすごいなーと思います。

松浦勝人の妻は誰で子供はいる?

松浦勝人さんの結婚・離婚歴ですが1995年にモデルの原口香さんと結婚しましたが、後に離婚をしています。

 

その後、2003年11月に雑誌『ViVi』専属モデルの畑田亜希さんと再婚されました。

現在、畑田亜希さんとの間に子供は3人いるそうです。

  • 2004年3月31日に女児が誕生。
  • 2006年5月30日に男児が誕生。
  • 2007年10月24日に女児が誕生。

一番上の子で現在(2019年時点)、中学3年生くらいでしょうか。

 

畑田亜希さんとても人気のあるモデルさんでしたから、旦那さんが羨ましいですし、きっと子供たちも可愛いんだろうなぁと思います。

ですが、松浦勝人さんと畑田亜希さんは2016年に離婚されていて現在、育児のためにシンガポールに在住されているそうです。また約7年前からシンガポールで生活していたとの情報もあります。

そうなると、2人での結婚生活は別居されるまでの10年間くらいだったのかもしれませんね。

浜崎あゆみと松浦勝人の写真はある?

一部ファンの間では、浜崎あゆみさんと松浦勝人さんとの恋は噂されていたようです。

過去の2人の写真を探してみたところ、一緒に写っている写真がありました。

いくつか一緒に撮った写真がありました。

ですが、 松浦勝人さんは自身がプロデュースしたアーティストらとは一緒にこれまでも写真を撮っているので、これに関しては深い意味はなさそうです。

浜崎あゆみと松浦勝人の超親密写真が判明!暴露本がビジネス要素が強い理由は何?

浜崎あゆみの暴露本を出版は話題作り?松浦勝人との恋愛をファンは知っていた?

浜崎あゆみと松浦勝人の出会いはどこ?

浜崎あゆみさんと松浦勝人さんとの出会いの場はどこだったのでしょうか。

浜崎あゆみさんはエイベックスに所属する前は、モデルや女優として活動していました。

その後、現在の事務所エイベックスに移籍するのですが、きっかけとなったのは、六本木にあるヴェルファーレ(当時ディスコクラブのような場所)に来ていた浜崎あゆみさんが、来店した松浦勝人さんと出会ったことでした。他の説では、ヴェルファーレで働いていたとの情報もありましたので、2人がヴェルファーレで会ったことは間違いなさそうですね。

この出会いがなければ、現在の浜崎あゆみさんは生まれていなかったかもしれないなと思います。

芸能界には子供の頃から在籍していた浜崎あゆみさんですが、歌手デビューとなると、これまでとは違った雰囲気もあり仕事ができる松浦勝人さんのことを浜崎あゆみさんは好きになったのかもしれないですね。

浜崎あゆみの『М』YouTube動画と暴露本タイトルは?

こちらの『М』の歌詞のモデルが松浦勝人さんと言われています。

 

暴露本ですが、

  • タイトル:『M 愛すべき人がいて』
  • 出版社名:幻冬舎
  • 著者:小松成美

 

こちらの本はノンフィクションライターの小松成美さんが、浜崎あゆみさんを長期渡り取材し書いているとのことです。

まとめ

浜崎あゆみさんが2019年8月1日に本を出版するという情報があったため、これまであまり知らなかった情報を知らべてみました。

浜崎あゆみさんと松浦勝人さんは1999年の年末に破局を迎えていたそうですが、たしかちょうどこの時期の歌番組に出演した浜崎あゆみさんが、ステージ上で号泣し歌えなくなったことを今でも覚えています。その理由が今回の本と関係しているのかなと思うと切ない気持ちになりますね。

元妻の高畑亜紀さんとは、結婚はされていましたが2016年には離婚されているということです。