浜崎あゆみの暴露本を出版は話題作り?松浦勝人との恋愛をファンは知っていた?

浜崎あゆみの暴露本を出版は話題作り?松浦勝人との恋愛をファンは知っていた?2019年8月1日に浜崎あゆみさんが暴露本なるものを出版するとあり、ネットでは様々な意見が飛び交っているようです。なぜ20年も前の話を今出したのか、この暴露本は話題作りなのか、浜崎あゆみと松浦勝人との恋愛をファンは知っていたかなどについて調査しました。

 

浜崎あゆみの暴露本を出版は話題作り?

20年も前の話を今更、出版するだなんて…という声もありますが、暴露本とも呼ばれている今回の本の出版は話題作りなのでしょうか。

現在、自身最長となる2年越しのライブツアー真っ只中の浜崎あゆみ(40才)。全国各地の会場を駆けまわっているさなかの8月1日、一冊の本が出版される。タイトルは『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎)。17才だったあゆのデビュー前夜からブレークを遂げた1999年まで約4年間の軌跡が綴られている。

「驚くべきは“禁断の恋”。あゆとエイベックスの代表取締役会長・CEOである松浦勝人さん(54才)との壮絶な恋模様がつぶさに描かれていて、彼女の名曲誕生の裏側も明かされています」(レコード会社関係者)

「最初、彼女は松浦さんとの恋を赤裸々にするのにかなり悩んでいた。でもすべてをさらけ出すことが“あゆ流”。それを思い出し、唯一隠してきた“禁断の恋”を語ることで、第二章のスタートラインに立つ決意を示したのだと思います。人気絶頂期にやめる歌姫が格好いいのは当然ですが、すべて赤裸々にさらけだし、泥くさくてもアーティストとして走り続けるあゆを、やっぱりすごく格好いい女だとわれわれは思います」(前出・レコード会社幹部)

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20190731_1423248.html/

ここ最近、全盛期と比べると浜崎あゆみさんの人気は下がっているとの情報も耳にします。

レコード会社幹部の話、「すべてをさらけ出すことが“あゆ流”。それを思い出し、唯一隠してきた“禁断の恋”を語ることで、第二章のスタートラインに立つ決意を示したのだと思います。」が本当なら、新たな決意を固めたのでしょうか。

 

個人的には、コンサート期間中に本を出版するのは話題作りには思えないかなと思います。というのもコンサートという話題があるのに、そこに被せる必要性をあまり感じないというふうに捉えました。

でも、本当のところはどうなのでしょうか。今後も、浜崎あゆみさん気になりますね!

浜崎あゆみと松浦勝人の超親密写真が判明!暴露本がビジネス要素が強い理由は何?

松浦勝人の妻は誰で子供はいる?浜崎あゆみとの出会いや2人の写真があるのかも調査!

浜崎あゆみと松浦勝人との恋愛をファンは知っていた?

浜崎あゆみさんと松浦勝人さんとの恋愛をファンは知っていたのでしょうか。

ネットでは、いろいろな話が流れていました。

今回話題となっている著書『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎)/著者・小松成美では、浜崎あゆみさんの歌『М』の歌詞は、松浦勝人さんのことを想って書いたように感じるタイトルになっています。

コアなファンは気が付いていたけれど、ずっと応援していたということですよね。 

 

ファンの間では、他にもいろいろな憶測流れていて、

この曲もそうかな…?といろいろとあがっているみたいですね。

 

他にも、『vogue』

 

『Far away』

 

『SEASONS』

あたりも、もしかしたら…と噂が出ているようですね。

確かに、どれも歌詞が切ない感じがありますね。

 

世間の反応

いろいろな意見がありますね。

浜崎あゆみと松浦勝人の超親密写真が判明!暴露本がビジネス要素が強い理由は何?

松浦勝人の妻は誰で子供はいる?浜崎あゆみとの出会いや2人の写真があるのかも調査!

まとめ

浜崎あゆみさんが出版した本は暴露本なのか?と話題になっていたため本当に暴露本なのかや、2人の恋愛はファンは知っていたのか、これまでの歌詞に込められた思いなどを調べてみました。

当時、ものすごい人気のあった浜崎あゆみさんだけに歌詞に込められた思いが非常に気になるのですが、現在奥さんのいる松浦勝人さんですから、奥さんの気持ちが一番心配なのですが、これはビジネスとしての出版と捉えてもいいのでしょうか。そこが一番気になります。