いとうあさこの最終区で伴走した女性タレントは誰?ゴールシーンも!

いとうあさこの最終区で伴走した女性タレントは誰?ゴールシーンも!2019年8月24日午後6時30分から始まった24時間テレビですが、マラソンスタートは日時は8月24日午後8時20分頃からスタートしました。その後たすきリレーは繋がれ続け、25日午後2時30分頃に水卜アナから最終区のいとうあさこさんに繋がれました。しばらくすると女性タレントが合流しましたが、そのタレントは誰なのでしょうか。またこの行動に感動の声が多数寄せられています!

 

いとうあさこへ水卜アナからたすきが繋がれる!

8月25日午前8時頃に、第2区を走っていたガンバレルーヤよしこさんから、第3区の水卜アナにたすきが繋がれました。

 

そこから、水卜アナは42.195kmを見事に完走して、いとうあさこさんにたすきが繋がれました。

そのときの様子がこちらです▼

このときでおよそ午後2時半くらいのようです。

 

その後たすきは、いとうあさこさんに引き継がれました。

いとうあさこの最終区で伴走した女性タレントは誰?

そこから、約2時間30分程でいとうあさこさんは17.4kmを走るというペースで進んでいました。

すると、信号待ちのいとうあさこさんに、なんと…親友とされている女性お笑い芸人の大久保佳代子さんが伴走を始めました。

 

そのとき、大久保佳代子さんがいとうあさこさんに「少し前から走ってきたけど、この中走るのはすごいよ!終わったら飲みにいこうね」と声を掛けていたところが、とても印象深かったですね!

マラソンのために食事制限などもしていたと思うので、楽しんでほしいなと思います。

 

仲のいいとされる大久保佳代子さんが登場されたことで、いとうあさこさんも元気が出たのではないでしょうか^^

現在もペースを落としたくないと、いとうあさこさんは当初と同じペースで進んでいるようですが、膝?に痛みがあるということなので、心配ですね。

怪我に繋がらなければいいのですが…。

水卜アナ(みとちゃん)がランナー引き受けたのはなぜ?伝えたいことは何?

24時間テレビ2019ランナー4人目は誰でヒントは?発表のタイミングや走者順番は?

いとうあさこと伴走した女性タレントに感動の声が多数!

いとうあさこさんに大久保佳代子さんが、伴走したことでネット以下のような声があがっていました。

大久保佳代子さんのまさかの登場に、テレビなどを観ていた方も驚いたと同時に嬉しい気持ちになったようです。

観ている方も嬉しく思った方が多いようなので、いとうあさこさんはもっと嬉しいのではと思います。

 

テレビに大久保佳代子さんが映ったあとはCMになったので、どれくらい一緒に走ったのかは分かりませんが、仲間が一緒に走ってくることは元気が出そうですよね!

いとうあさこのゴールシーンは?

いとうあさこさんがゴールされたようです!

24時間テレビは午後8時54分までの放送でしたが、『行列ができる法律相談所』開始時にはゴールされていました。

午後9時には国技館のステージに立たれていました。

 

国技館の建物の外には、近藤春菜さん、よしこさん、水卜アナの3人が出迎えに行っており最後は4人揃って国技館のステージに向かい、無事にゴールされました^^

本当にお疲れさま…!だなと思います。

いとうあさこ まとめ

最終区のいとうあさこさんが、17.4km地点に達した頃に、大久保佳代子さんが応援の伴走をしていたことにネットなどで注目が集まっていたので、そのときの様子やネットの声をまとめました。

マラソンが終わったら、できればゆっくりと休んでほしいですが、いろんな番組にさらにひっぱりだこになりそうですね。

忙しそうなので体には気をつけてほしいなと思います。