【世界一受けたい授業】シミくすみを予防する方法は何?

【世界一受けたい授業】シミくすみを予防する方法は何?2019年8月31日放送の『世界一受けたい授業』では、シミくすみを予防する方法が紹介されます。気が付いたら、シミやくすみが増えていた…新しくできてしまった…というときはショックですよね。これらをできるだけ増やさないようにするための方法をご紹介します!

 

【世界一受けたい授業】シミを予防する方法は何?

気が付いたら増えているシミ嫌ですよね。

紫外線によるシミを防ぐ「アスタキサンチン」という物質があるそうですが、こちらが一番多く含まれる食材があるそうですが、何でしょうか。

 

それが「鮭」なんだとか。には肌のダメージを修復する働きがあるとか!

紫外線を浴びると、活性酸素が発生してこの活性酸素が黒い色素を作るメラニンを作りだし、皮膚に溜まることでシミができるそうです。

 

「アスタキサンチン」は抗酸化力が強いため、肌のダメージが軽減が期待されるそうです。

【世界一受けたい授業】くすみを予防する方法は何?

紫外線を浴びることで、起こる肌のくすみを予防するためには、どんな方法があるのでしょうか。

 

なんと…プレーンヨーグルト(砂糖なし)でケアできるそうですよ!!

肌は4週間で新しい表皮に生まれ変わり、さらに2週間かけて古い角層がはがれ落ちるそうですが、これをターンオーバーと呼び、ヨーグルトがターンオーバーの周期を整えてくれるそうです。

 

ヨーグルトパックの方法

【用意するもの】

無糖のプレーンヨーグルト

 

【パックの方法】

  1. パックをする前に軽くぬるま湯で洗顔をします。
  2. ヨーグルトを顔全体にまんべんなく塗ります(特に目のまわりは避けてください)。
  3. ヨーグルトを顔全体にまんべんなく塗ったら、約5~10分置きます。
  4. 最後は洗い流して終わりです。

 

※週3回くらい行うと、肌が明るくなるそうです。

※肌の弱い方もいるので、皮膚の薄い部分でパッチテストをしてから行ってください。

 

ヨーグルトでパックは意外でしたが、肌がとても明るくなるそうなので期待できそうですよね!

 

他にも、シミ・くすみが気になる方に向けたスキンケアキットもあります▼

美白ケアトライアルキット



その他の情報はこちらでまとめています。

【世界一受けたい授業】肌の潤いを保つ美肌菌に絶対してはいけないことは何?

スッキリ・医師が紹介正しいスキンケア方法(朝の洗顔/クレンジング/化粧水)は何?

【世界一受けたい授業】シミくすみを予防する方法は何? まとめ

2019年8月31日放送の世界一受けたい授業では、シミ・くすみを予防する方法が紹介されていたので、これらを防ぐためにはどうすればいいのかをまとめました。

 

個人的には、ヨーグルトパックが非常に気になります^^

 

今回、シミ・くすみ予防の方法を紹介されたのは慶田朋子先生です▼