台風14号(2019)米軍進路予想は?接近する可能性は?

台風14号(2019)米軍進路予想は?接近する可能性は?2019年9月2日に台風13号が発生しました。8月から9月頃は特に台風が多くなる季節ですが、次の台風14号も発生しました。今後の気になる進路や、接近はいつ頃になるのでしょうか。米軍進路予想も見ていきたいと思います。

 

台風14号(2019)発生

9月2日までは、熱帯低気圧だとされていたものが9月3日には台風14号になったとの発表がありました。

その後、9月3日午後には、台風14号は熱帯低気圧に変わったとの報道がありました▼

 

今後、東に向かって進みそうとの予想になっているようです。

今後の進路などに十分に注意する必要がありそうです。

台風14号の名前は「カジキ」ですが、こちらは日本が用意した名前のようで名前はカジキ座に由来しているそうです。

 

台風が接近した場合、大雨、高潮や河川の急激な増水、山崩れなどの可能が考えられますので、どうかご注意ください。

台風14号(2019)米軍進路予想は?接近する可能性は?

台風14号の米軍進路予想は、どのようになっているのでしょうか。

 

米軍進路予想図です▼

引用元:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

9月4日(水)頃に、東に向かって進みそうな様子です。

 

7日には台風13号が九州、四国、中国地方方面に進むと予想されているので、こちらも心配です。

 

台風13号に関しては、こちらです▼

台風13号(2019)米軍進路予想は?九州,四国,中国地方への接近はいつ頃?

台風14号(2019)に関して

今後の情報にも注意が必要です。

台風14号(2019) まとめ

繰り返しにはなりますが、台風が接近した場合、大雨、高潮や河川の急激な増水、山崩れなどの可能が考えられますので、どうかご注意ください。

 

2019年9月3日午後には、熱帯低気圧に変わったとの情報です。