【名医のTHE太鼓判】大間違いの美肌習慣って何?改善方法も!

【名医のTHE太鼓判】大間違いの美肌習慣って何?改善方法も!2019年9月2日放送の『名医のTHE太鼓判』では、大間違いの美肌習慣を紹介していました。今回、協力してくれたのは青森県のご当地アイドル「りんご娘」として活動する王林(おうりん)さんが協力してくれました。大間違いの美肌習慣と改善方法をまとめました。

 

名医のTHE太鼓判・王林さんって誰?

王林(おうりん)さんって誰?とまだ知らない方もいるかもしれないので少しだけご紹介します。

 

王林さんは「りんご娘」という青森県の青森県のご当地アイドルとして活動する4人組のグループのメンバーです。

メンバー全員がりんごの品種名だということで、メンバーの名前もジョナゴールドさん、ときさん、彩香さん、王林さんとなっています。

王林さんは上の写真だとミント色のTシャツを着ています。

 

では、王林さんの悩みや美容法を見ていきたいと思います。

名医のTHE太鼓判・王林さんの悩み① 足のむくみ

王林さんは、お菓子も好きなようで特にしょっぱいものが好きなんだそう。

楽屋に差し入れがきたときも塩味の焼き鳥に、タレをつけるなどしていましたが、自宅でもお菓子を食べることがあるそうで、するめやスナック菓子などがありました。

 

番組に出演された呼吸器科の大谷義夫先生によると、「王林さんのむくみは塩分の摂り過ぎ」と言われていました。

また、むくみ=皮下組織に水分が溜まってしまう状態で、さらに塩分を摂ってしまうと塩分濃度を薄めるために、水分が溜まり結果むくんでしまうとのことです。

 

ただ、まったく摂らないのもよくないという説もあるので、塩分摂取はほどほどにしたいですね。

名医のTHE太鼓判・王林さんの悩み② 顔の肌荒れ

続いての王林さんの悩みはなんでしょうか。

肌荒れだということです。

なんでも、肌のブツブツが気になるんだとか。

 

たしかに、鏡を見たときや触れたときに肌はなめらかな方がいいですよね。

肌の修復に関しては、後述する睡眠時間の項目と下記でもまとめています。

 

こちらの記事でも詳しくまとめています▼

【名医のTHE太鼓判】究極の美肌食材は何?お取り寄せ方法も!

名医のTHE太鼓判・王林さんの自己流健康法 ゴールデンタイム

続いては王林さんの睡眠時間に注目したいと思います。

 

王林さんは普段、午後10~午前2時までを就寝時間としているようで、この時間をゴールデンタイムとされています。普段の睡眠時間もこの4時間だそうです。

王林さんはこの4時間を肌の細胞が生まれ変わるゴールデンタイムとしていましたが、本当なのでしょうか。

 

 

こちらは番組に参加した5人の先生のうち4人が×の札をあげていました。

睡眠時間改善ポイント

・寝てからがゴールデンタイムとなるので時間にこだわる必要はない(内科・森田豊先生)。

・睡眠をとって3時間で成長ホルモンが分泌、その後に約2時間でメラトニン(生活リズム)が分泌、最後の3時間でコルチゾール(肌のダメージ修復)が分泌されるので、睡眠時間は8時間程とれるといい(湘南美容クリニック美容皮膚科・西川礼華先生)。

名医のTHE太鼓判・王林さんの自己流健康法 長風呂

先程、午前2時に目覚めた王林さんは、夜中ですが湯船にお湯を溜めてお風呂につかります。

入浴時間は約2時間。

その理由として、代謝が悪いため長時間かけて入ることで汗をかくともようにしているようです。番組での紹介時の入浴温度は44℃。

果たしてこれは、美容にいいのでしょうか。

 

こちらは番組に参加した5人の先生のうち5人全員が×の札をあげていました。

長風呂改善ポイント

・お風呂の温度は42℃がボーダーラインとされている。42℃以下は交感神経系がリラックスできるが、温度が高くなると皮膚にかゆみが出てくることもある(湘南美容クリニック美容皮膚科・西川礼華先生)。

 

 

【名医のTHE太鼓判】大間違いの美肌習慣って何?改善方法も!まとめ

美肌習慣にかかせない美容法が紹介されていたため、改善方法をまとめました。

いいと思ってやっていたことが実は間違っていたら…。

42℃以下が肌にも刺激にならないそうで、個人的にですが、特にお風呂の温度は気を付けたと思いました。