梨花がテレビに出なくなった理由はなぜ?アパレルブランド閉店の本当の理由は?

梨花がテレビに出なくなった理由はなぜ?アパレルブランド閉店の本当の理由は?梨花さんといえば以前テレビで見かける機会が多かったですが、最近はあまりバラエティ番組で見る機会が少なくなりましたよね。なぜ、テレビに出なくなったのでしょうか。また、梨花さんが展開していたアパレルブランドが閉店した本当の理由は何だったのでしょうか。

 

梨花がテレビに出なくなった理由はなぜ?

2019年9月20日に放送された『坂上どうぶつ王国3時間SP』にVTR出演した梨花さんがテレビにあまり出演しなくなった理由を語っていましたが、なぜ梨花さんはテレビ出演しなくなったのでしょうか。

 

梨花さんは次のように語っています。

何度も流産をしていたこともあり、生活リズムを一度整えようと思ったということ語っていました。

自分の気持ちに余裕がないことなどが重なって、夫婦間での喧嘩が絶えなかったことも明かしました。そのときに子供もほしいなと思ってバラエティ番組を全部ストップしたそうなのです。

そのため、2011年頃からテレビ出演を控えていたそうです。

 

2010年1月に建築関係の会社に勤める男性と結婚し、現在は7歳(2019年9月20日時点)になる息子さんがいるとのことです。

一時期は、本当にバラエティ番組でよく見かけていたので、なぜテレビ出演の機会が減ったのか気になっていたのですが、このような理由だったんですね。

今では、子供も誕生していて7歳になるということですから、一緒に遊んだりもできて楽しい時期なのではないでしょうか。

梨花さんは、現在46歳ということですが、きれいですしまだ30代かと思っていたので、年齢を調べてみてとっても意外でした。

梨花のアパレルブランド閉店の本当の理由は?

2012年に梨花さんが立ち上げブランド「メゾンドリーファー」は、とても人気ブランドになっていると聞いたことがありましたが、2019年の春に梨花さんがブランドを全店舗を2019年内に閉店することを発表しましたね。

 

これについても梨花さんが次のように語っていました。

シンプルに物をもう少し少なく、全部なくなっちゃうくらいの気持ちでいたときの方が風が吹いてきて頑張らなきゃいけないんだっていう気持ちが底から出てくると語っていました。

 

2019年の春に梨花さんがブラントを閉店すると報告した際には、様々な憶測が流れていましたが、2019年9月20日に放送された『坂上どうぶつ王国3時間SP』で語られた内容を見ていると、ブランドが大きくなり過ぎたことで、閉じたようですね。

それでも売り上げが好調の状態でブランドを閉店するには、相当な覚悟が必要だったのでは?と思います。

ものすごく悩んだとは思いますが、大きなことをスパッと決断できる梨花さんすごいですよね!

梨花 まとめ

2019年9月20日に放送された『坂上どうぶつ王国3時間SP』を見ていたら、梨花さんがVTR出演しており、テレビにあまり出なくなった理由やアパレルブランド閉店に関して語っていたので、気になったことをまとめました。

個人的にも、梨花さんがテレビにあまり出なくなったことが以前から気になっていたので、理由が知れてよかったなと思います^^

梨花さんの明るいところが好きなので、無理しない範囲でまたテレビで元気な姿が見れたらいいなと思いました。