【健康カプセルゲンキの時間】白髪の原因は?噂の対処法の紹介も!

【健康カプセルゲンキの時間】白髪の原因は?噂の対処法の紹介も!2019年9月22日放送の『健康カプセルゲンキの時間』では、白髪の原因と対処法が紹介されました。どうすれば、増えることを遅くすることができるのでしょうか。白髪の原因と噂とその対処法をまとめました。

 

【健康カプセルゲンキの時間】なぜ髪は白くなる?

白髪って気が付いたら生えていますよね。なぜ髪の毛は白くなるのでしょうか。

 

髪の毛は毛母細胞という細胞が増殖して髪の毛になっているそうです。ですが、このときに色はついておらず、髪の毛はもともと毛乳頭という部分から白い状態で生えてくるんだとか。

 

髪を染めるメラノサイトから放出されるメラニンによって、黒く染められながら伸びてくるんだそうです。

元々、黒いまま生えてくると思っていたので、染められながら伸びてくることには驚きました。

 

このメラノサイトの働きが低下すると、メラニンが生成されなくなり白髪になるんだそうです。

しかも、一度白髪になってしまうと黒く戻ることはほとんどないとのことでした。生活リズムを変えたら黒く戻るのかなと思っていたので、これ以上増やさないための対策が必要ですね。

【健康カプセルゲンキの時間】白髪を加速させる生活習慣は?

白髪を加速させる生活習慣があるそうですが、どんなことなのでしょうか。

睡眠不足が続くとストレスが溜まるため白髪の原因に繋がることもあるそう。

 

睡眠不足でストレスを感じると自律神経が乱れて血行不良が起こることで、髪への栄養が行き渡らなくなるそうです。

他にも、肩や首の凝りも、血行不良により白髪に繋がる可能性があるので注意が必要とのことでした。

【健康カプセルゲンキの時間】白髪の噂と対処法は?

白髪が多いと薄毛になりにくい?

まったくないそう。髪の毛を作る細胞と染色する細胞は別のため、薄毛と白髪は関係ないとのことでした。

白髪を抜くと増える?

白髪を抜いても増えることはないそうです。毛を抜くと新しく生えてくる毛が弱ることも考えられるため、白髪はハサミで根本から切った方がいいのことです。

まとまって一部分だけ白くなるときもあるので、こうなったら切るのも難しいので、染めるしかないのかもしれませんね。

わかめやひじきを食べたら白髪にならない?

これも気になりますね。

これらには、色が黒くて髪の毛のイメージがあるため、そういう話が生まれたということもあるが、海藻類はミネラルが豊富なので、皮膚の健康状態を保つ効果があるそう。ですが、たくさん食べたからといって黒くはならないそうです。

以前は、海苔なども食べたら白髪になりづらいなんて聞いたことがあったのですが、特別効果があるわけではないんですね。

【健康カプセルゲンキの時間】白髪について教えてくれた先生

今回、白髪について教えてくれた先生は、Dクリニック東京頭髪外来の医学博士・小山太郎氏です。

 

最近、白髪が増えてきたかもと思い気になっていたので、白髪は黒くなるのかという点が一番気になっていたのですが、一度白くなるとほとんど黒くなることはないと聞いてちょっとがっかりしました。

日頃の生活習慣も関係してくると思うので、バランスのいい食生活や睡眠時間もきちんと取るといったところがポイントなのかもしれません。