木南晴夏ひょっとこに変装した理由は?玉木宏はサングラスのみの違いは?

木南晴夏ひょっとこに変装した理由は?玉木宏はサングラスのみの違いは?

週刊女性PRIMEが玉木宏さんと木南晴夏さん夫婦が夏祭りに訪れた際の写真を掲載しています。

玉木宏さんは変装なし、一方、木南晴夏さんはひょっとこのお面を被って変装しています。なぜここまで変装する必要があったのでしょうか。画像や理由を調査しました。

 

木南晴夏ひょっとこの画像は?

木南晴夏さんが玉木宏さんと訪れていた夏祭りでは、夫婦の写真が週刊誌に撮られています▼

 

他にも2人の画像が▼

1枚目の画像では、ひょっとこのお面をしっかりと被っているように見えるので一見、 木南晴夏さんとは写真では分からないですよね。

ですが、お祭りを訪れていた方は、玉木宏さんと木南晴夏さんに気が付いていたとの情報があります。

木南晴夏ひょっとこに変装した理由は?玉木宏はサングラスのみの違いは?

画像では、玉木宏さんはサングラスのみでしたが、木南晴夏さんがひょっとこのお面を被り顔を隠しているのはなぜなのでしょうか。

 

こんな報道があります▼

今までファンクラブの目玉だった“旅行イベント”は、一時期は希望者が多すぎて会員でも参加できなかったほど。それなのに、結婚発表直後の昨年9月の旅行は、2次募集が出たんです。結婚を機に、会員数が減っているのは明らかでした(玉木ファンの女性)

引用元:週刊女性

玉木宏さんが結婚を発表したことでファン離れが進んでいるということでしょうか。

他にも玉木宏さんのファンクラブが2019年7月中旬に終了になることが発表されたとの情報があったため、夫婦で玉木宏さんのファンに配慮しているのかもしれませんね。

 

2人ともお面を被っていては余計に目立ちそうですし、玉木宏さんがお面を被っていれば身長が180cmと長身なこともあり、こちらでも目立ってしまいそうですよね。

なので、木南晴夏さんがお面を被って変装しなければならなかったのかもしれません。いずれにせよ報道されている内容からファンへの配慮が理由のように思えます。

木南晴夏と玉木宏の結婚はいつだった?

木南晴夏さんと玉木宏さんは、2010年に共通の知人を介して知り合ったとされていて、その後2017年のドラマ『女の勲章』で共演したことをきっかけに交際、2018年6月26日に入籍しています。

木南晴夏ひょっとこに変装した理由は?玉木宏はサングラスのみ!まとめ

木南晴夏さんが、旦那さんである玉木宏さんと友人と訪れたとされているお祭りでひょっとこのお面を被っていたと話題になっていたため、気になり画像や理由などを調べてみました。

理由に関しては明らかにされていませんが、玉木宏さんのファンに配慮したのかなと思えました。

 

結婚してからも周囲を気遣いながら生活するとなると、芸能人は改めて大変だなと思いました。これからはもう少し人目を気にしない環境になるといいですよね。