スカーレット オープニングクレイアニメの評判は?粘土人形の映像制作者は誰?

スカーレット オープニングクレイアニメの評判は?粘土人形の映像制作者は誰?

2019年9月30日より放送が開始されたNHKの朝の連続テレビ小説『スカーレット』のオープニングで披露されているクレイアニメが細やかな作りで可愛らしくできているのですが、この粘土人形の映像制作者は誰で放送後の評判はどうでしょうか。その他、製作者の情報などもまとめました。

 

スカーレットでの戸田恵梨香さん、桜庭ななみさんについてはこちら▼

桜庭ななみ 小学生時代の画像が美少女すぎる?スカーレットの役との画像比較も!

戸田恵梨香 体型改善は朝ドラ主演の意地?画像比較で調査!

スカーレット オープニングクレイアニメは?

 

上記がオープニングに登場するクレイアニメなのですが、ドラマの内容が戸田恵梨香さんが陶芸家を目指す作品になっているので、こちらに合わせて粘土が用いられていると思うのですが、オープニングからこのような使用は、ストーリーに入りやすそうですよね!

それにSuperflyさんが歌う主題歌「フレア」とも映像がぴったりと合っているところもいいですね!

 

しかも、クレイアニメは粘土を動かしたあとに1枚1枚写真を撮影しなければならないので、とても根気のいる作業だと思うのですが、この担当者は誰なのでしょうか。

スカーレット オープニングクレイアニメの粘土人形の映像制作者は誰?

『スカーレット』のオープニングでクレイアニメの映像制作者は、川村真司さんです。

川村真司(かわむらまさし)さんは、1979年10月15日生まれで東京都の出身ですが、育ちはサンフランシスコ。大学生となり日本に戻ってきたのか慶應義塾大学を卒業されています。

 

広告代理店での勤務を経て、2011年東京とニューヨークを拠点とするクリエイティブ・ラボPARTYを伊藤直樹さんらと設立しているそうです。

 

川村真司の作品は?

川村真司さんの作品にはどんなものがあるでしょうか。

ミュージックビデオや、テレビなどで活躍されていて2012年11月に発売されたMr.Childrenの17作目のアルバム「(an imitation) blood orange」に収録されている曲「Marshmallow day」や、SOURというロックバンドの「半月」、「日々の音色」、「MIRROR」、「Life is Music」などにも携わっています。

 

SOURの「Life is Music」の映像▼

 

テレビでは、NHKの番組「ピタゴラスイッチ」、「テクネ 映像の教室」などの作品も手掛けているので、今回NHKからオファーがあった可能性も高いのかなと思いました。

スカーレット オープニングクレイアニメの評判は?

スカーレットのオープニングで披露されているクレイアニメに世間の反応はどうでしょうか。見ていきましょう!

 

第1回目の放送からオープニングの評判がとてもいいですね!わたしもオープニングを見たのですが、アニメーションの世界に引き込まれてもっと長い時間見ていたいって思いました。

 

さらには猫ちゃんまでもテレビ画面に釘付けだったそうですよ!

画面の中で動くので興味津々だったのかもしれませんが、他の方も飼い猫がテレビ画面を見ているとのツイートがありましたので、動物も気になるのでしょうね^^

スカーレット オープニングクレイアニメはカーネーションと似ている?

オープニングの口コミがとってもよかったですね!

その中で気になったことがあったのですが、「カーネーション」に似ているとの声が多数あがっていました。

 

この「カーネーション」が気になったので調べてみると、2011年10月から放送されていたNHKの朝の連続テレビ小説のことでした。

このときのヒロインの糸子役を尾野真千子さんが務めていました。

ストーリーは以下のようになります▼

この物語のヒロインは小原糸子(おはら いとこ)。
大正二年、大阪・岸和田の呉服商の娘として生まれました。
生まれながらにおてんばだった糸子はだんじり祭が大好き。でもだんじりを曳くことができるのは男だけでした。「女より男やったら人生どんなに楽しいんやろ…」そう思った糸子は「女にしか出来んことを見つけて自由に生きたい」と裁縫の道を選びます。
やがて岸和田のパッチ屋で一台のミシンと運命的な出会いを果たした糸子は、父の反対を押し切って女学校を中退。ミシン修業を積んで、20歳のとき、夢にまで見た洋装店を開業します。
その後糸子は22歳で父の見合わせた仕立て屋の男性と結婚。しかし三人目の子供をみごもったとき、夫は出征先で戦死し、女手ひとつで娘三人を育てることになります。

絵が得意でお嬢さん育ちの長女、だんじり好きで男勝りの次女、そしてスポーツが得意な三女。
「職場が男の戦場なら、育児はそれ以上の女の戦場です」と言ったお母ちゃんと、個性あふれる三姉妹が織りなす涙と笑いの子育て奮闘記へと展開します。

引用元:NHKドラマより

 

 

カーネーションのオープニング映像を担当したのは辻川幸一郎さんですが、このときの様子が残っていました▼

こちらの映像が今回のスカーレットと似ていると言われているのですね。

小さな人形が出てくるところなどが、言われてみるとたしかに似ているように思います。

スカーレット オープニングクレイアニメの評判は?粘土人形の映像制作者は誰?まとめ

2019年9月30日から放送されているスカーレットのオープニングのクレイアニメがずっと見ていたくなるような映像だったので、粘土人形の映像制作者が誰か調べると、川村真司さんでした。

ネット上の口コミも第1話からとっても評判がいいので、第2話以降も楽しみにしたいと思います。