生田斗真はジャニーズのオーラがない?楽屋の入り口で止められたって本当?

生田斗真はジャニーズのオーラがない?楽屋の入り口で止められたって本当?

2019年10月12日から放送のドラマ『俺の話は長い』で主演を務める生田斗真さんにジャニーズオーラがないらしいという疑惑が発覚したんだとか。さらには、楽屋の入り口で止められたとのエピソードを共演の小池栄子さんが披露しています。どういうことなのか気になりますね。

ツイッター上の声も反映していますので、さっそく見ていきたいと思います。

 

生田斗真は楽屋の入り口で止められたって本当?

2019年10月6日に10月12日からスタートするドラマ『俺の話は長い』の完成披露試写会が行われ、共演者の新たな一面として共演する小池栄子さんが次のように答えています。

「私が知ってる斗真はジャニーズオーラのない男だと思っていて。そこが今回の満役はいいように作用してるな」と断言。

続けて、生田が主演なのに舞台の楽屋入りで守衛に止められていたエピソードを披露しつつ、「そんな影っぽい部分が斗真の色っぽいところでもある。すごいチャーミング」と賛辞の言葉を送った。

引用元:クランクイン

 

生田斗真さんと小池栄子さんは共演回数が多く

  • 2017年2月に公開の映画『彼らが本気で編むときは、』
  • 舞台『Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!~』

などでも共演していることから、新たな一面として芸能人オーラがないことや、楽屋に入る前に警備のに止めらたという話が出てきたんですね。

ジャニーズの方は、イメージで芸能人オーラ?というものがものすごくあると思っていたので、これはとっても意外でした。逆に偉ぶっていなくて普通な感じがいいのかもしれませんね^^

 

楽屋の入り口で止められたエピソードは、生田斗真さんだけでなくジャニーズ事務所の故・ジャニーズ喜多川氏や、歌手のaikoさんなんかもあるみたいですよね。

ジャニーさんに関してはテレビでジャニーズの方が語っていましたし、aikoさんはデビューした頃に警備の方に止められたというエピソードをテレビで明かしていたことがあります。そうなると、警備の方はそこまで顔を覚えていないのかもしれませんね。

生田斗真はジャニーズのオーラがない?世間の声は?

過去に生田斗真さんを見かけたことがあるというツイッターの声をまとめました。

 

 

ツイッターでのコメントは随分と前のものもありましたが、比較的最近のものと比較するとコメントが違うので、年齢を重ねて雰囲気も変わったのかもしれません。

 

生田斗真さんは1984年10月7日生まれなので、2011年当時だと27歳ですし30代になってから変わったのかも?なんて思いました。

それでもやっぱり芸能人なので、見たことはないですがオーラがあるんだろうなーと想像します。

生田斗真はジャニーズのオーラがない?楽屋の入り口で止められたって本当? まとめ

ドラマ『俺の話は長い』で主演を務める生田斗真さんの新たな一面として、共演回数の多い小池栄子さんが生田斗真さんの芸能人オーラがないことを明かしていたため、世間の反応もまとめました。

年齢を重ねて雰囲気が変わったのかな?なんて思いますね。

生田斗真さん主演のドラマは10月12日(土)午後10時~スタート予定です!