シェイプアップ2分で出来るトレーニング方法は?脂肪燃焼効果も!

シェイプアップ2分で出来るトレーニング方法は?脂肪燃焼効果も!

ダイエットしたいけれど、長時間続けるのはしんどい…始めたけれど続かなかったということはありませんか?以下では上半身と下半身のシェイプアップが合わせて2分でできる方法をまとめました。

フィットネスの女性トレーナーが紹介してくれます。さっそく見ていきましょう!

 

シェイプアップ2分で出来るトレーニング方法は?脂肪燃焼効果も! 下半身のトレーニング

まずは下半身を鍛える「ワイドスクワット」から行っていきます。

 

【ワイドスクワットのやり方】

  1. 立ったまま足元を大きく開いてつま先は、外側を向くように立ちます(肩幅よりかは少し広めくらい)。
  2. 腕は肩の高さにして身体の前に真っすぐ伸ばし、手の甲が上にくるようにしたら手のひらを前で重ねます。
  3. ②まで準備ができたら、太ももが床と平行になるまで腰を落として、20秒間スクワットをしていきます。見ていたところペースは結構早めで、サッ、サッと動いていました。

 

【ワイドスクワットを実際に行ってみての感想】

③でのポイントは、太ももが床と平行になるまで腰を落とすのですが、これがきついです。平行になるまで腰を落とさなけばそこまで辛くはないのですが、しっかりと行うと太ももがプルプルとしました。

比較的ペースが早いので慣れるまでは、ゆっくりでもいいかもしれません。ここまで20秒ですが運動不足のせいか思いのほか疲れました。。

シェイプアップ2分で出来るトレーニング方法は?脂肪燃焼効果も! 上半身のトレーニング

上半身を鍛える「プランクジャック」を行います。

 

【プランクジャックのやり方】

  1. 床に手のひらをつけて、腕立て伏せをするような態勢を取ります。ですが、このときに腕は曲げないでおきます。
  2. 床につけていい部分は、手のひらとつま先のみで、つま先は揃えておきます(上の画像のような感じになりますが、両手はつけておきます)。
  3. ②まで準備ができたら足(つま先)を開いて閉じて、開いて閉じてと20秒間繰り返していきます。このときに腰が丸くならないようにすることがポイントです。
  4. ③まで繰り返したら、再び前述した「ワイドスクワット」を20秒を行い、最後にもう1度「プランクジャック」を20秒行ったら終了です。

 

【プランクジャックを実際に行ってみての感想】

②までの腕立て伏せの態勢までは問題ないのですが、つま先と足を開いて閉じてと繰り返すとだんだんと、腰が丸くなってくるので、このときにできるだけ身体が丸くならないようにすることが重要だと思いました。

絨毯などの上で行うと、もしかしたら滑る可能性もあるので転んだりしないように気を付けてください。他にも、跳ねる動作が含まれているので、特に賃貸などの場合は時間帯に注意した方がいいのかなとも思いました。

シェイプアップ2分で出来るトレーニング方法は?脂肪燃焼効果も! まとめ

2分でできるシェイプアップアップ方法がテレビで紹介されていたので、その方法をまとめました。

各20秒行っただけでですが、運動不足を実感しました。ただ、家の中で行うことが出来そうなので雨の日や天気が悪い日などには良さそうです。

 

文章にしたので少し分かりづらい部分があったかもしれませんが、『世界一効率がいい最高の運動』(かんき出版)で販売されているため、おすすめです^^