アナ雪オラフ役の声優は誰?声の違いに違和感はある?【音声比較】

アナ雪オラフ役の声優は誰?声の違いに違和感はある?【音声比較】

映画『アナと雪の女王』で以前、声優を務めていたピエール瀧さんが薬物使用により逮捕、アナ雪で演じていたオラフ役の声優から降板となりました。

そこで、代役として新しい声優さんを起用したのですが、誰に決定したのかや、声の違いに違和感はあるのかなどについてネット上の声を交えて紹介していきます。

 

アナ雪オラフ役の声優は誰?

アナ雪に出てくる雪だるまのキャラクター・オラフ役の声優として、新しく声優の武内駿輔(たけうち しゅんすけ)さんが起用されました。

ピエール瀧さんが降板してから、現在以前に収録したものも全て新しく武内駿輔さんの声に変更されているとのことです。

 

これまでの分を全部吹き替えしているようなので、相当大変だったのではないかなと思いますが、既に武内駿輔さんの声を聞いた方からは違和感がないとの声が出ています▼

違和感がないとの声が続出していて、すごいなーと思ったのですがさらに驚いたのは年齢がまだ22歳(2019年10月時点)だということです。

若いけれど、実力のある声優さんということですよね!

声の違いに違和感はある?【音声比較】

ここからは、ピエール瀧さんが演じていたときと、武内駿輔さんが演じているオラフ役の声の違いに違和感は本当にないのか聞き比べていきたいと思います。

 

まずはピエール瀧さんの声▼

 

次に武内駿輔さんの声▼

 

聞き比べてみてどうでしょうか。声の違いは分かりますか?

個人的には言われなければ全く分からないので、声優さんが代わったと言われなければ気が付かないですね^^ただ、代わっていることを知っていて聞き比べると、武内駿輔さんが演じているオラフ役の方が声がかわいらしい感じで、ピエール瀧さんは声が少しだけ低いのかな?とも思いましたが、ここまで声に違和感を持たせることなく演じきったのはすごいですよね!

▼アナ雪をもう一度観るにはこちらをクリック▼

アナ雪オラフ役の声優の武内駿輔の出演作品は?

アナ雪でオラフ役を演じた武内駿輔さんは、これまでどんな作品に出演されていたのでしょうか。

2014年に初めてテレビアニメ『プリパラ』で声優を演じてからは、2015年には12本の作品の声優として『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』や、2016~2018年には各15本もの作品に出演しています。普段アニメは見ないので全く詳しくないのですが、名前の聞いたことのある作品をあげると『遊☆戯☆王VRAINS』、『ポプテピピック』などがありました。

 

テレビアニメ以外にも、ゲーム『白猫プロジェクト』の声優を務めたり、吹き替えや劇場アニメ、ラジオなど本当に数多くの作品に出演されていました。

 

やっぱりここまで活躍されるからには、いつから活動していたのかも気になりますよね。次は、武内駿輔さんのプロフィールを見ていきましょう!

アナ雪オラフ役の声優の武内駿輔のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌸 📸@158nkao 💄@yukari__kozono #christiandada

Jack Westwoodさん(@jack___shunsuke)がシェアした投稿 –

武内駿輔さんは、1997年9月12日生まれで東京都出身です。

10歳のときに映画を見て声優になりたいと思ったそうですが、現在小さな頃からの夢を実現化させている武内駿輔さん本当にすごいですよね!

 

中学生のときは陸上部だったそうですが、その後声優の養成所に入り、現在の所属事務所である81プロデュースから声が掛かったんだとか。2014年からテレビアニメの声優を務めてからは2016年に、第10回声優アワードで新人男優賞を受賞されています。

若いのにここまで活躍されるには、本人の声優に対する強い想いや熱意があったのかなと思いました^^

アナ雪オラフ役の声優は誰?声の違いに違和感はある?【音声比較】 まとめ

アナ雪でピエール瀧さんの変わりにオラフ役の声優を務める武内駿輔さんの声に違和感がないとツイッター上で話題となっていたため、音声比較をしましたが本当に分からないくらい似ていて驚きました。

演じている役者の研究もしているそうですから、きっと今回も似せるように研究されたのかなと思いました。これからさらに活躍の場が広がるのではないでしょうか^^