【家事ヤロウ】激うま特製えのき鍋のレシピは何?11月6日放送

【家事ヤロウ】激うま特製えのき鍋のレシピは何?11月6日放送

2019年11月6日放送の『家事ヤロウ』では、10月30日の放送に続き料理好き芸人としても知られるロバートの馬場さんが、「激うま特製えのき鍋」について教えてくれます。

寒い季節にお鍋は温まりますし、いいですよね^^

どんなえのき鍋になるのかとっても楽しみです。以下では、インスタグラムなどで紹介されていないポイントなどについてもまとめています。

 

同日に紹介された調味料のレシピはこちらです▼

【家事ヤロウ】えのきの根元ステーキベーコン巻きのレシピは何?11月6日放送

【家事ヤロウ】調味料を入れるだけ超簡単レシピは何?11月6日放送

【家事ヤロウ】激うま特製えのき鍋のレシピは何?

とってもおいしいえのき鍋が紹介されるそうなのですが、どんな鍋なのでしょうか。

寒い時期のお鍋は、よりおいしく感じますし何より温まるところがいいですよね!

 

【材料】

  • 白菜漬け物(200g)
  • 白菜漬けの汁(50ml)
  • 豚肉の細切れ(100g)
  • えのき氷(6個)こちらは製氷皿に入っていました。

 

※白菜漬けは馬場さんが、自宅で自身で漬けているものを使用しており、白菜漬けの汁もそのときのものを試使用していました。

白菜漬けの汁には、昆布のうま味が入っていると言っていたので、同じ分量を用意することが難しい場合には昆布でとった出汁を使用するといいのかもしれません。

 

【えのき氷の作り方】

  1. 石づきを取ったえのき(2袋分)と水(400ml)をミキサーに入れてペースト状にします。
  2. ミキサーに入れてペースト状にしたら、鍋に入れて火にかけて1時間程加熱します。
  3. 熱が取れたら、製氷皿に入れてえのき氷を作ります。

 

【鍋の作り方】

  1. 土鍋に白菜漬け物(200g)と豚肉の細切れ(100g)を細かく刻んだものを入れて炒めていきます。
  2. ①をある程度炒めたら、白菜の漬け物の汁(50ml)を加えていきます。
  3. 軽く煮立ったところで、えのき氷(6個)を入れていきます。
  4. ③のえのき氷が解けて、豚バラ肉にしっかりと火が通ったら「特製えのき鍋」の完成です。

 

これからの季節にお鍋は温まりますからいいですよね^^

【家事ヤロウ】の過去レシピを紹介

過去に家事ヤロウで放送されたレシピを一部掲載しています▼