【教えてもらう前と後】電子レンジ絶品肉じゃがとビーフシチューのレシピは何?12月3日放送

2019年12月3日放送の『教えてもらう前と後』では、電子レンジ料理研究家のタケムラダイ先生が絶品肉じゃがレシピを教えてくれます。

電子レンジ調理というと時短になる、洗い物を少なくすることができるというイメージがありますが、どんな肉じゃがレシピが紹介されるのかが楽しみです!

以下では、電子レンジで簡単においしい肉じゃがを作る方法をまとめました。

 

【教えてもらう前と後】電子レンジで作る絶品肉じゃがレシピは何?

煮込むと味が染みるまで時間がかかりがちな肉じゃがを、電子レンジで10分で出来るように簡単に調理していきます。

 

【材料】

  • じゃがいも(2個)
  • にんじん(1/2本)
  • たまねぎ(1個)
  • ノンオイル和風サラダドレッシング(大さじ3)と牛肉用に(大さじ1)
  • 牛肉(100g?)今回番組では牛肉の分量が紹介されていませんでした。

 

ポイント

今回は醤油もみりんも使用しないことが最大のポイントとなっています。

出汁もたくさん入っているため、さっぱりとした肉じゃがに仕上がるんだそうです。

 

【作り方】

  1. じゃがいも(2個)、にんじん(1/2本)、たまねぎ(1個)をいつもより小さめに切ります。
  2. ①を全部カットしたら、耐熱ボウルに入れてノンオイル和風サラダドレッシング(大さじ3)を入れて、全体に馴染むように混ぜ合わせます。
  3. ②にふわっとラップをしたら、600wの電子レンジで5分加熱します。
  4. ③こちらを加熱している間に、牛肉にノンオイル和風サラダドレッシング(大さじ1)をかけて下味をつけます。
  5. ③を取り出したら、先程④でドレッシングを馴染ませた牛肉を③に加えて混ぜます。
  6. ラップをして再び600wの電子レンジで5分加熱したら、電子レンジ肉じゃがの完成です。

 

【番組スタジオでの感想】

  • 肉じゃがの香りがする!
  • おいしい!じゃがいもが柔らかいなどとコメントが出ていました。

 

鍋で肉じゃがを作ろうとすると野菜を炒めて、煮込むだけでもものすごく時間が掛かりますから少量のみ作りたいときや時短調理をしたいときにはとっても便利で簡単な方法ですね^^

【教えてもらう前と後】電子レンジで作る絶品肉じゃがレシピは何? ビーフシチュー編

先程、使った肉じゃがをビーフシチューにしていきます。今度は約5分でビーフシチューに変身させていきます。

 

【材料】

  • 先程のにくじゃが(適量)
  • 水(200ml)
  • 市販のビーフシチューのルゥ(2片)

 

【作り方】

  1. 先程のにくじゃが(適量)に水(200ml)を加えます。600wの電子レンジで3分加熱します。
  2. 市販のビーフシチューのルゥ(2片)を細かくみじん切りにしていきます。
  3. 電子レンジで加熱した①に、②を入れてよく溶けるまで混ぜます。
  4. ③を再び600wの電子レンジで2分加熱すると、ビーフシチューの完成です!

 

タケムラダイ先生のレシピ本を今すぐチェック▼!

 

【番組スタジオでの感想】

  • おいしいの声が続出していました。
  • 家庭の味ではない(プロっぽい)という感想などが飛び出していました。

 

ビーフシチューも鍋で作ろうとすると、煮込むことに時間が掛かりますからビーフシチューが食べたいときにも使える簡単レシピが魅力ですね!

【教えてもらう前と後】電子レンジ絶品肉じゃがとビーフシチューのレシピは何? まとめ

電子レンジで簡単においしい肉じゃがや、ビーフシチューが作れたらいいですよね^^

ポイントはいつもよりかも、小さく野菜を切ることで電子レンジでも簡単に作ることができる、ドレッシングは油っぽくないないように和風のノンオイルドレッシングを使用するという点でした。

時短調理したいときには、本当に便利だと思うので覚えておきたいです!