【ジョブチューン】双葉サービスエリア(SA)絶品グルメは何で評価は?(12月7日)

2019年12月7日放送の『ジョブチューン』では、中央自動車道にある双葉サービスエリア(SA)の食事がジャッジされます。

運転で疲れたときに休憩で寄ったりすることがあるかと思いますが、サービスエリアのメニューはそういったときの楽しみでもありますよね!普段あまり食べることのないご当地メニューは何が紹介されるのでしょうか。紹介された商品とジャッジ内容を以下ではまとています。

 

【ジョブチューン】双葉サービスエリア(SA)絶品グルメは何で評価は? 合格の品

審査員が7名いるので、過半数の4名が合格の札をあげると「合格」の認定を得ることが出来ます!

まずは合格した商品がこちらです。

 

ワインビーフステーキ重

ぶどう粕を食べて育った牛を使用した甲州ワインビーフ重。1日100食も売れる人気メニューだということです。自家製オニオンソースにもこだわりのポイントです。

値段:1410円(税込み)

評価【合格7・不合格0】

 

コメント

1410円だとお肉は小さいと思っていたが、開けたらボリュームにびっくりした。余熱で加熱しているのもわかる。

なかなか素晴らしい一品だった。タレは販売するべき。

全員が絶賛しているので、どんな一品なのかとても気になりますね。

【ジョブチューン】双葉サービスエリア(SA)絶品グルメは何で評価は? 不合格の品

残念ながら不合格となってしまった品です。

 

富士の雲海ラーメン

辛さの中にも甘味のある絶品チゲスープと泡立てた卵白で覆ったラーメンです。SNS映えすると人気のメニューだそうです。

値段:850円(税込み)

評価【合格3・不合格4】

 

コメント

メレンゲを上にかけることでぬるくなっているところがマイナス点。

上をメレンゲではなく豆乳に変えたら、豆乳担々麵というものがあるので、そういったものに変えてもいいと思う。

今後改善されて、新しいスープに生まれ変わるかもしれないので楽しみです。