【教えてもらう前と後】トマトジュース甘酒の作り方は?相性のいい調味料はどれ?

【教えてもらう前と後】トマトジュース甘酒の作り方は?相性のいい調味料はどれ?2019年9月17日放送の『教えてもらう前と後』では、トマトの効果的な食べ方、トマトジュース甘酒、相性のいい調味料が紹介されます。トマトジュースと甘酒が一番気になりますがどうやって作るのでしょうか。以下ではこれら気になったことについてまとめています。

 

【教えてもらう前と後】トマトの疲労回復効果は?

トマトには、疲労回復効果があるそうですが、この他に老化予防にも効果があると言われている「リコピン」が含まれているそうです。

そろそろ夏が終わるので、トマトを入手することがだんだんと難しくなっているかもしれませんが、実はトマトジュースで解消できるんだそうです!

 

次は、トマトジュースの効果的な飲み方を紹介しています。

【教えてもらう前と後】トマトジュース甘酒の作り方は?

トマトジュースと甘酒の組み合わせって全く聞いたことのない組み合わせですが、これらの分量ってどうなっているのでしょうか。

 

番組の予告動画では「飲みやすい!」、「おいしい」と、とても好評だったようです▼

 

番組放送後もスタジオではお好みの量を各自が混ぜて作っていたため、こちらレシピは紹介されていませんでした。なので、お好みの量を混ぜると良さそうですね!

 

 

甘酒の原料である米麹には、血圧を安定させる効果があるそうですよ!

 

 

トマトジュースには、ジュースにすることでトマトの細胞壁が壊れることで生のまま食べるよりかも吸収率がアップするそうです。これは市販のトマトジュースでも同じだそうです。生のトマトと比べるとリコピンの吸収率は、4倍も違うんだとか。

トマトジュースを飲む時間は朝に飲むと、吸収率がアップしてより効果的だそうです!

トマトジュースに関しては、有塩のものか無塩のものか紹介されていなかったので、どちらがいいのでしょうか。塩分が気になる方は、無塩の方がいいのかもしれません。

また、有塩であれば甘酒の甘味が加わり、よりしっかりとした味になるのかな?と想像します。

【教えてもらう前と後】トマトと相性のいい調味料はどれ?

トマトと相性のいい調味料で一番最初に思い付くものは、やっぱり「塩」なのではないでしょうか。

あとは、サラダに入れたりするときにはドレッシングも合いますよね!

 

この他にトマトに合う調味料が紹介されることを期待していたのですが、なんと先程紹介したトマトジュース甘酒にオリーブオイルを数滴加えると、さらにリコピンの吸収率がアップするそうですよ。

手軽に作れるのでこれは試してみたいですね^^

 

オリーブオイルとトマトジュースの相性がいいということは、パスタやトマトスープなどにも合いそうでいいですね。