【教えてもらう前と後】ポテトサラダちょい足しレシピは何?12月3日放送

2019年12月3日放送の『教えてもらう前と後』では、ポテトサラダにちょい足しすることで、いつものポテトサラダがグッとおいしくなるというレシピが紹介されます。

以下では、飲食店のポテトサラダにちょい足ししているレシピを紹介していきます。

 

【教えてもらう前と後】ポテトサラダちょい足しレシピは何? いぶりがっこ

なんと2年先まで予約がいっぱいのお店、東京都五反田にある「食堂とだか」のポテトサラダにちょい足ししている材料は何でしょうか。

なんとこちらのお店では、いぶりがっこをポテトサラダに入れていました!

 

【材料】

  • ポテトサラダ
  • いぶりがっこ(燻製したたくあん)
  • ポン酢(1人前に対して小さじ1)

 

【作り方】

  1. ポテトサラダに刻んでいぶりがっこを入れますが、このときに食感を残すためみじん切りにして入れることがポイントだそうです。
  2. ①で刻んだいぶりがっことポテトサラダを混ぜたら、仕上げに小さじ1杯のポン酢を上からかける。こうすることですっきりとした味わいに仕上がるんだとか。

 

いぶりがっこを今すぐチェック▼!

 

【お客さんの感想】

  • まろやかだけどクセになる味。
  • 子供を連れてきたことが何度もあるけれど、もりもり食べていた。

お子さんでももりもりと食べているポテトサラダ本当においしいんだろうなと思います^^

 

【食堂とだかの場所】

住所: 東京都品川区西五反田1-9-3 リバーライトビル

【教えてもらう前と後】ポテトサラダちょい足しレシピは何? 濃い口醤油

ポテトサラダにちょっと加えるだけで、よりおいしくなる調味料があるそうです。次のお店は東京目黒にあるお店「だんだん、」が紹介されました。こちらは芸能人の方も行かれるお店だそうで、番組内でアンタッチャブルの山崎さんが「よく行っている」と言われていました。

 

【材料】

  • ポテトサラダ
  • 九州産の濃い口醤油(1人前で小さじ1杯程度)

 

【作り方】

  1. ポテトサラダに九州産の濃い口醤油を(小さじ1杯)加えることで、まろやかになるそうです。
ポイント

九州産の濃い口醤油は、甘めの味がポイントになっているため、甘いことでまろやかになりコクが出るそうです。

 

【お客さんの感想】

  • おいしいよと言われたので頼んでみたら本当においしいかった。

 

【だんだん、の場所】

住所:

【教えてもらう前と後】ポテトサラダちょい足しレシピは何? 揚げ玉ねぎ

最後にポテトサラダにちょい足ししているレシピを紹介してくれるのは、宮城県仙台市にある「夜ノ焼魚 ちょーちょむすび」です。

 

【材料】

  • ポテトサラダ
  • 揚げ玉ねぎチップ

 

【作り方】

  • ポテトサラダの仕上げに揚げ玉ねぎチップをふりかけます。

 

家庭で揚げ玉ねぎチップと作ることが手間という場合には、こちらを今すぐチェック▼!

 

ポイント

こちらのお店では、ポテトサラダの水分を一番気にしているので、元々のポテトには

玉ねぎを入れず最後にふりかけているそうです。

 

【お客さんの感想】

  • ネットでも写真が載っていてすごく人気。
  • また食べたくなる、リピートしたくなる味。

 

【夜ノ焼魚 ちょーちょむすびの場所】

住所:宮城県仙台市青葉区上杉1-7-32

【教えてもらう前と後】ポテトサラダちょい足しレシピは何? まとめ

いつものポテトサラダがおいしくなるちょい足し食材が気になりましたが、各お店でのコツやポイントが紹介されていました。

お店で提供されるポテトサラダは、そのお店の特徴やおいしさがあるかと思いますが、家庭のポテトサラダにもいぶりがっこ、濃い口醤油、揚げ玉ねぎを加えることでまた違った一品に仕上がりそうですね!