中村大聖(駒澤大)進路や出身中学高校はどこ?自己ベスト記録は?

2020年1月2日・3日に行われる箱根駅伝ですが、駒澤大学の4年生・中村大聖選手がエースとしてどのような走りを見せてくれるのか期待が高まっているようです。

こちらでは、中村大聖選手の駒澤大学卒業後の進路や出身中学高校はどこなのか、自己ベスト記録とプロフィールをまとめました。

 

中村大聖(駒澤大)の進路は?

現在、駒澤大学の4年生である中村大聖選手の卒業後の進路が気になりますが、どうなるのでしょうか。

調べたところ卒業後はヤクルトに入社し、マラソンも継続する予定だということです。

駒澤大学在籍時には、エースとして活躍していたので卒業のタイミングで、もし引退するとなれば勿体ないと思いましたが、競技を継続となれば大学卒業後も実業団のチームの一員として出場する機会があるでしょうから、今後の活躍も楽しみですね!

中村大聖(駒澤大)の出身中学高校はどこ?

中村大聖選手は、埼玉県の出身です。

中学校は、上尾市にある上尾市立東中学校に通っていたようです。

 

高校は同じく埼玉県にある学校で埼玉栄高等学校に通っていたとされています。

こちらの高校は私立高校の中高一貫校で、2015年の進学実績として国立大学や、早慶上智大学にあわせて50名程の合格者を出しているようです。

また、部活動にも力を入れているようでゴルフ部は男子女子共に全国大会で優勝、女子野球部も全国大会で優勝の実績があります。卒業生には多くのスポーツ選手がいるところも特徴です。

例えば、五輪代表の体操・加藤凌平選手、水泳・瀬戸大也選手などがいます。

 

中村大聖選手は高校のときは何部だったのか調べたところ、駅伝部に在籍しています。

現在は更新されていませんが、中村大聖選手のツイッター(@328_soccer)のプロフィール欄に「埼玉栄高校/駅伝部」と入っており、他の方のツイッターに当時の画像がありました。

画像から身長が高そうな感じがしますが、公表されている身長は現在(2019年時点)177cmあるとされています。

中村大聖(駒澤大)自己ベスト記録は?過去の成績は?

中村大聖選手は駒澤大学に入学後、大学2年生のときに全日本大学駅伝に出場し三大駅伝デビューをしています。

自己ベスト記録は?

では、自己ベスト記録をみていきましょう。

5000m:13分55秒79 (2019年)

10000:28分31秒65 (2019年)

ハーフ:1時間01分51秒 (2019年)

自己ベスト記録が全て2019年の記録で揃っているところが、やっぱりエースだなと思います。毎年自分の記録を塗り替えることはとても大変だと思いますが、積み重ねてきた成果の賜物ですね!

 

過去の成績は?

2017年度の全日本大学駅伝では、7区を区間5位。

2018年度は、全日本大学駅伝で6区を区間4位、箱根駅伝では3区を区間5位の記録です。

2019年3月に行われた日本学生ハーフマラソンでは、2位。

同年7月にイタリア・ナポリで行われたユニバーシアード大会では銀メダルを獲得、出雲駅伝では最終区の6区を区間4位、全日本大学駅伝で1区を区間2位という走りをしています。

 

2019年の全日本大学駅伝ではこれまでと区間は違えど2位という記録を残していますが、ミスなくタスキを繋げていれば、出雲、全日本共にトップをとれたと思う所があるようですから、悔しい思いをしていたようです。

箱根駅では、チーム一丸となり戦い優勝を目指すという方針のようですし、中村大聖選手は2019年度は駅伝主将を務めているため箱根駅伝への期待も高まります。

中村大聖(駒澤大)のプロフィールは?

中村大聖選手のプロフィールをまとめました。

中村大聖選手のプロフィール
  • 名前:中村 大聖(なかむら たいせい)
  • 出身地:埼玉県
  • 生年月日:1998年3月28日
  • 身長:177cm
  • 体重:55Kg
  • 血液型:不明

 

中村大聖選手は、気分を上げるときはタピオカで上げているそうです。特に近年はタピオカブームがすごいですからもしかしたらそれに影響されたのか、元々甘いものが好きなのかもしれませんね♪

ただ、普段はマラソンの練習にストイックに取り組んでいるはずですから、きっとごくたまにもご褒美的としての可能性が高いのかなと思えました。

何か頑張ったときにご褒美として、普段は我慢しているものを食べれると誰でもテンションがあがりますよね^^

中村大聖(駒澤大)進路や出身中学高校はどこ?自己ベスト記録は?まとめ

駒澤大学の4年生のエース・中村大聖選手について、大学卒業後の進路や出身中学高校はどこなのか、自己ベスト記録(過去の成績)とプロフィールをまとめました。

2019年度(2020年)の箱根駅伝はもうすぐですが、チーム一丸となり是非頑張ってほしいですね。