ヒルナンデスで大友愛にしたメイクが酷すぎる!メイク担当者は誰?

ヒルナンデスで大友愛にしたメイクが酷すぎる!メイク担当者は誰?4月25日放送に放送された「ヒルナンデス」に元女子バレー日本代表の大友愛さん出演しました。韓国風メイクを希望した大友さんでしたが、その仕上がりに視聴者は驚きを隠せません。具体的にどんなメイクを希望し、誰がメイク担当だったのかを調査しました。

 

ヒルナンデスで大友愛にしたメイクが酷すぎる!


4月25日に放送された「ヒルナンデス」で元女子バレー日本代表の大友愛さんが出演し、「シミと丸顔に悩んでいる」と悩みを告白しました。そこで、大友さんは「韓国ドラマの女優さん風キレイなお姉さん」を希望しメイクで変身することに!

 

女性はメイクで変わりますからどんな仕上げになるのかとても楽しみですよね!

 

こんな感じに仕上げりました↓

大友さんの顔の表情が暗い気がするのは気のせいでしょうか!?

 

大友愛のメイク担当者は誰?

今回、大友さんのメイクを担当したのは芸人のゆにばーすのはらさんです!

ゆにばーすのはらさんと言えば、自分の顔を顔を利用した「パーツものまね」を得意としていて、メイクで変身した顔をインスタグラムに上げていますよね。

 

こんな感じでよく投稿されています。

 

昨日はこんな風にツイッターで明日はメイクしてきますなどと放送に向けて宣伝をしていたのです。

 

写真を見る限りでは、ちょっと重いかな?という仕上がりに感じるのですが、苦手なジャンルのメイクだったのでしょうか。

それとも自分の顔にメイクするのと他人にするのでは、全然違いますからその違いでしょうか。

 

ネットの声

ネットの声を見ていきましょう!


どちらかというと厳しい声が多いですね。

また、大友さんがきれいな顔立ちだからいいものの…。メイクは失敗…途中まではよかったけど、口紅の色が濃い、ウィッグが重たい印象になっているといった声も目立ちました。

確かに、ウィッグが黒なので重たさが増している気がします。これウィッグのサイズが合っていない気もします💦

 

まとめ

今回は、「ヒルナンデス」で放送されたゆにばーすはらさんの変身メイクについてまとめました。

テレビを見ていた視聴者の方からすると、「途中まではよかったのにー。」と残念がっている声も少なくありませんでした。

また、大友さんの顔立ちが綺麗だから、今回はなんとかなったとの声もあり、自分の顔にメイクするのと他人にメイクすることの違いが出たように思います。