でんじろうのTHE実験・果物でやけどするって本当?6月9日フジテレビ

でんじろうのTHE実験・果物でやけどするって本当?6月9日フジテレビで放送のバラエティ番組『でんじろうのTHE実験』で夏バテ解消の果物でやけどするって本当?と身近なもので起きる危険について放送していたので、気を付けたいポイントをまとめました!

 

でんじろうのTHE実験・果物でやけどするって本当?

6月9日フジテレビで放送のバラエティ番組『でんじろうのTHE実験』で夏バテ解消の果物でやけどするって本当?と取り上げていました。

夏バテ解消に良いとされてもやけどしたら…と考えると食べることを迷ったりしませんか?

 

では、何の果物でやけどをしてしまう可能性があるのか見ていきましょう!

  1. すいか…水分が多くて体内の熱を下げてくれる
  2. ライム…疲労回復効果のあるクエン酸がたくさん含まれている
  3. 桃…果糖がにとてもいい

この3つの中にやけどする可能性があるものが含まれているのですが、それはだと思いますか?

 

 

正解はこちら!

②のライムです。

ライムはさっぱりしているので、夏には特に食べたくなりますよね><

でも、なぜライムでやけどしてしまう可能性があるのでしょうか。

 

気になる理由は次で見ていきましょう^^

 

でんじろうのTHE実験・果物でやけどするって本当?理由はなぜ?

気になる理由はこちらです!

ライムは紫外線と組み合わせてはいけないのです。

レモンやライムの柑橘系の果汁は肌に付いて日光にさらされると、紫外線と反応してやけどしてしまうんです。

 

もう少し詳しく見ていくと…ライムとはじめとする柑橘系類(レモン、グレープフルーツなども)には「フロクマリン類」という「光毒性」の成分が入っていて、この「光毒性」が皮膚につき、紫外線を浴びることによって活性化され炎症反応を起こしてしまうというものです。

■関連リンク

でんじろうのTHE実験・家庭にある何かが突然爆発?

でんじろうのTHE実験・最強の防水スプレーの名前は?買えるの?

 

でんじろうのTHE実験・果物でやけどするって本当?注意点は?

では、やけどしないための注意点はあるのでしょう?

ライムやレモンなどの柑橘系類の果汁が皮膚についた場合は、洗い流せば全く問題ないです。

これで、安心して柑橘系類を食べることができますね^^

 

でんじろうのTHE実験・果物でやけどするって本当? まとめ

『でんじろうのTHE実験』で夏バテ解消の果物でやけどするって本当?と身近なもので起きる危険について放送していたので、気を付けたいポイントをまとめました!

 

これから夏になりバーベキューなどの機会も増えると思うので、柑橘系と紫外線の相性が悪いことを覚えておきたいですね!

でも、ライムなどの柑橘系類が危険というわけではないですし、柑橘系類の果汁が手についた場合は洗い流せば全く問題ないという点もポイントです^^

■関連リンク

でんじろうのTHE実験・最強の防水スプレーの名前は?6月9日フジテレビ

でんじろうのTHE実験・家庭にある何が爆発?6月9日フジテレビ