安部京志郎(お魚博士)のプロフィールや家族は?知識が本当にスゴすぎる!

安部京志郎(お魚博士)のプロフィールや家族は?知識が本当にスゴすぎる!お魚博士として言われている安部京志郎くんが2019年8月16日放送の『坂上どうぶつ王国』に出演するのですが、本当に知識がスゴいと有名なようです。そこで、安部京志郎くんのプロフィールや家族、魚に関するスゴイ話などをまとめました。

 

安部京志郎(お魚博士)のプロフィール

まずは安部京志郎くんのプロフィールを見ていきたいと思います。

  • 名前:安部京志郎 (あべ きょうしろう)くん
  • 年齢:6歳(2019年5月の情報)
  • 小学生:1年生(今帰仁村立天底小学校)

 

安部京志郎くんは沖縄県今帰仁村(なきじんそん)に住んでいます。とーっても海がきれいなところだそうですよ!

 

魚には、1歳の頃に遊んだ釣りのおもちゃにより興味を持ち始めたそうで、今では魚図鑑だけでも16冊程持っているんだとか。何度も繰り返して読んで知識を深めて1いるそうですよ!

さらに、洋服に魚のデザインを取り入れたものや、お風呂の中や部屋には魚のポスターなどもあるんだそうで、お魚を食べることも好きだそうです。

これを聞いたら、本当に魚が好きなんだなということがよく伝わってきますよね^^

 

さらにスゴいのは現在小学校1年生の安部京志郎くんの魚の知識が本当にすごいんです!過去の魚に関するスゴイ話は次で書いていきます。

安部京志郎(お魚博士)の知識が本当にスゴすぎる!

安部京志郎くんの魚に関するスゴイ話ですが、出版社が販売していた人気魚図鑑『move危険生物』(講談社)の魚の写真の違いを発見したのです!

 

この魚図鑑に、「タマカイ」として記載されている魚を「カスリハタ」と気が付いたのです。

出版から3年程、誰も気が付かなかったようですが図鑑を見て写真だけで気が付くことは本当にスゴいですよね。

京志郎くんのお母さんが出版社に連絡を入れたことで、違ったことが分かったようです。

次の出版から写真が変わるとの情報がありました。

6歳だと自分の考えていることを伝えるのも大変かもしれません。そんな中、自分の意見をきちんと伝えた安部京志郎くん本当に素晴らしいですよね。

こういったことや魚を見て名前や特徴を答えられるところから、きっとお魚博士と呼ばれているのだと思います。

将来は、さかなクンを超える研究者になりたいという夢を持っているようなので、叶うといいですね^^

安部京志郎(お魚博士)の家族は?

安部京志郎くんの家族についてですが、以前魚の写真が違うと気が付いたときのエピソードを紹介している記事に、お母さんは、あかりさんという名前だといういうことが載っていました。

これはテレビ放送時の内容ですが、家族構成は

  • 京志郎くん

のようです。

 

自宅はペンション兼自宅ということで、1日に2組まで宿泊することができるペンション「珊瑚Avenue」を営んでいます。

 

両親がペンションを営んでいることもあり、土日になかなか遊んであげられなかったこと3歳の頃から魚図鑑に興味を持ったそうです^^

このことから京志郎くんの家族は幼いころに魚に興味を持った京志郎くんの好きという気持ちを伸ばしてあげたのではないかなと思います。

 

興味を持ったことに対して、否定せずにうまく伸ばしてあげられることは本当にすごいなと思います。

安部京志郎(お魚博士)の夢は?

安部京志郎くんは、魚クンに憧れているそうで毎日寝るときにお母さんが、魚クンの本を一小節ずつ読んであげているそうですよ^^

毎晩読んでいる本はこちらです▼

 

安部京志郎(お魚博士)のまとめ

2019年8月16日放送の『坂上どうぶつ王国』にお魚博士と呼ばれる安部京志郎くん登場するということだったので、これまでのエピソードなどを調べてみました。

 

6歳にして図鑑の写真の違いに気が付くのは本当にすごいなと思いました。

これからも、もっとこの魚が好きという気持ちを伸ばしていろんなことをたくさん吸収してほしいなと思います。