【林修のニッポンドリル】シュウマイの謎って何?グリーンピースがないのはいつから?

【林修のニッポンドリル】シュウマイの謎って何?グリーンピースがないのはいつから?2019年9月4日放送の『林修のニッポンドリル』では、シュウマイの謎について迫ります!一体、どんな謎があるのでしょうか。気になる点をまとめました。

 

【林修のニッポンドリル】シュウマイの謎って何?

シュウマイの上からグリーンピースがなくなったのは、なぜなのでしょうか。

今回はその理由に迫ります!

 

シュウマイといえば、グリーンピースがのっているイメージがありますよね。

街の人の予想では、

グリーンピースが嫌いな人が多いのでは?との声が多く上がっていましたが本当なのでしょうか。

 

実は、嫌いな人が多いという理由ではないのです。

 

最近では、冷凍食品のやお惣菜のシュウマイにも、のっていないことが多いそうです。

【林修のニッポンドリル】シュウマイにグリーンピースをのせたのはどこ?

では、いつからなくなったのでしょうか。

 

大手メーカーの「株式会社ニチレイ」に問い合わせたところ、グリーンピースにシュウマイがのっていない秘密を教えてくれることになりました。

まず、グリーンピースをシュウマイにのせはじめたのは、こちら「ニチレイ」なんだとか。昭和30年の頃らしいですよ。

 

学校給食のメニューを考えたときに、子供たちに楽しんで食べて欲しいとの思いがあったとのことで、ショートケーキをイメージしたそうです。

また、最近ではカニやエビシューマイもあることから、だんだんのせるメーカーが少なくなってきたそうです。

【林修のニッポンドリル】シュウマイからグリーンピースはいつなくなった?

大手メーカーの「株式会社ニチレイ」の方の話によると、もう40年以上前くらいからなくなったそうです。

こんなに前からないのに、なぜシュウマイにグリーンピースのイメージが残っているのでしょうか。

 

実は、食品サンプルなのでは?と林修先生の見解。

食品サンプルで見るシュウマイの上には、グリーンピースがのっているものが多いとのこと。

 

またシュウマイといえば、「崎陽軒」が有名ですが、こちらのシュウマイにはグリーンピースはのっているのでしょうか。

崎陽軒で販売されている「シュウマイ弁当」こちらは昭和3年の販売当初から乗せられていません。上にはのせられていませんが、実は中に入っているとのことでした。

食べる機械があれば確認してみたいものですね^^

公開日:2019年9月4日