山西利和の出身高校や大学はどこ?これまでの経歴についても!

山西利和の出身高校や大学はどこ?これまでの経歴についても!

世界陸上の男子20キロ競歩で山西利和選手が金メダルを獲得しました。

今回は、山西利和選手の出身高校や大学はどこかや、これまでの経歴についても調べてみました。

 

山西利和の出身高校や大学はどこ?

世界陸上の男子20キロ競歩で山西利和選手が金メダルを獲得しましたが、出身高校や大学はどこなのでしょうか。

山西利和選手は京都府出身ということもあり、中学校は京都にある長岡第三中学校に通っていました。その後、同じく京都にある京都市立堀川高等学校に進学します。こちらの高校は、例年探究科160名の生徒数に対し、50~70名弱の生徒が京都大学や東京大学に進学しているという実績があります。

偏差値は、65~72ととても高く、京都府の偏差値で2位という学校です。

山西利和選手も京都市立堀川高等学校を卒業後は、京都大学に進学しています。まさに文武両道ですごいですよすね。

山西利和の経歴についても!


山西利和選手のこれまでの経歴も見ていきましょう。

 

自己ベストは、2019年3月17日に石川県能美市で行われた「第43回全日本競歩能美大会」では、20キロを1時間17秒15でゴールしています。この記録は、世界歴代4位、日本歴代2位という素晴らしい結果ですが、今回の男子20キロ競歩もすごかったですよね!

 

主な代表歴は、2018年にアジア大会2018ジャカルタへ出場。

今回出場している世界陸上2019ドーハにも出場しています。

今回世界陸上2019ドーハで20キロをゴールしたときのタイムは、1時間26分34秒です。自己ベストには及びませんでしたが、気候や環境の違う中でこれだけのタイムと結果を残されたことは、これまでたくさんの練習を重ねて積み上げてきた結果なのだろうなと思いました!

山西利和のプロフィール

山西利和選手のプロフィールも見ていきましょう!

 

京都府出身で1996年2月15日生まれです。身長は164cmと小柄ですが、筋肉でとても引き締まっていて体重は54kgというマラソン選手のような体型です。

京都大学を卒業後は、愛知製鋼に所属しています。

山西利和の出身高校や大学はどこ?これまでの経歴についても! まとめ

山西利和選手が世界陸上で男子20キロ競歩で、金メダルを獲得したということだったので出身高校や大学これまでの経歴などをまとめました。

今回の大会は、暑さや気候の面でも心配されていましたがこれだけの結果を出せることは本当にすごいことだと思いますし、2020年に開催される東京オリンピックの代表にも内定されたということですから、おめでたいですね^^