田中史朗の妻(嫁)は誰で元バドミントン選手って本当?経歴や家族についても!

田中史朗の妻(嫁)は誰で元バドミントン選手って本当?経歴や家族についても!

ラグビーワールドカップは日本での開催ということもあり、ものすごく盛り上がっていましたね!

ワールドカップ終了後もこれまで以上にラグビーが注目されていますし、選手への興味も高まっているのではないでしょうか。

今回は、ラグビーワールドカップでベテランとして活躍した田中史郎選手の妻に注目していきます。

 

田中史朗の妻(嫁)は誰?元バドミントン選手って本当?

田中史郎選手は、ラグビーのベテラン選手として活躍されていますが、田中史郎選手の妻は智美さんというお名前です。

結婚前の旧姓は作山智美さんです。

 

お二人は、三洋電機に同期として所属していました。

当初は同期であっても、競技がラグビーとバドミントンということで、接点がありませんでした。

しかし、社内での食事会に参加した智美さんが後日、知人を通して田中史郎選手を紹介されここから交際に発展していったようです。その後、2011年12月24日に結婚しています。

 

田中史郎選手は智美さんの好きなところをかわいいところに惚れたけれど、一番はサポートしてくれるところに惹かれたと2019年11月6日出演した『衝撃のアノ人に会ってみた』で言っていました。

スポーツ選手は、食事面、身体面などで特に家族のサポートや協力が必要になってくると思うので、智美さんはこういったところに惹かれたことは間違いなさそうですね^^

田中史朗の妻(嫁)の経歴やプロフィールは?

智美さんは、1988年6月21日生まれの31歳(2019年11月時点)で元バドミントンのトップ選手として活躍をされていました。

身長は171cmと高く、バトミントンを行ううえでは手足も長く有利だったのではないでしょうか。

 

高校のときにはバトミントンでインターハイに出場し3位、その後も全日本社会人選手権女子シングルスでベスト16位などの成績を修めています。

しかし、怪我をしたこともあり現役引退は引退されました。

ですが、これまでの経験を活かしてミズノバドミントンのアドバイザリースタッフとして加入をされています▼

田中史朗の家族についても!

田中史郎選手と妻の智美さんには二人のお子さんがいます。

姉が愛真(えま)ちゃんで6歳(2019年11月テレビ放送当時)、弟が真央(まお)くんで3歳(2019年11月テレビ放送当時)です。

テレビ放送時なので、もしかしたら収録から放送までの間にお誕生日を迎えている可能性もあります。

 

田中史郎選手が自宅に帰ってくると家族揃って嬉しそうにお出迎えをしていました^^

田中史郎選手がラグビー選手、智美さんは元バドミントン選手ということもあり、将来はスポーツに興味をもつのかも気になるところですね!

田中史朗の妻(嫁)は誰で元バドミントン選手って本当?経歴や家族についても! まとめ

田中史郎選手の妻について気になったので、これまでの経歴や元バドミントン選手なのかということについても調べてみました。

現在は現役選手ではありませんが、これまでの経験を活かしてバドミントンのアドバイザーとして活躍をされているようです。

また2人のお子さんの母であることもわかりました^^